3月7日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘が作る「アサリキャべたま」のレシピです。
アサリとキャベツで春らしい一品を作ります。卵も加えてボリュームアップ。

アサリキャべたま

材料 4人分

アサリ     300g
塩       少々

(A)
水       300cc
酒       100cc
昆布      5g

キャベツ    1/2個

(B)
しようゆ    大さじ2
みりん     大さじ2

バター     20g

卵       4個

万能ネギ    5本
粗びき黒こしょう 少々

作り方

準備
・アサリは塩水で砂抜きしてから、こすり洗いをして汚れを落とします。
・キャベツはざく切りにします。
 ☆春キャベツはやわらかいので大きめに切ります。
・万能ねぎは小口切りにします。
 
1.鍋にアサリと調味料(A)を入れて中火にかけます。
2.アサリの口があいたらアクを除いて煮汁をこします。アサリは殻から身をはずします。
3.フライパンにこした煮汁とキャベツを入れて中火にかけ、調味料(B)を加えてキャベツがしんなりするまで煮ます。
4.アサリの身とバターを加え、バターを溶かしながらさっと煮ます。
5.溶きほぐした卵を回し入れてゆっくりと大きくかき混ぜ、半熟状になったら火を止めます。
 ☆卵は中心から外側へまわし入れると良いです。
6.器に盛り、万能ねぎを散らして、黒こしょうをふって完成です。

POINT

あさりに昆布を加えてうま味をアップさせ、バターを入れてコクを出します。
麺類にかけても、雑炊にしてもおいしいです。

チコリより

  
うーん、おいしそう!
あさりだけではなく、キャベツ・卵が入ってボリュームもありそうです。あさりがおいしい時期に一度は食べたいですね。

スポンサーリンク