3月21日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘が作る「鶏胸肉のはさみカツ」のレシピです。
淡白な鶏むね肉でニラやチーズをはさみ、カツにしてジューシーで食べごたえのあるチキンカツにします。

スポンサードリンク

鶏胸肉のはさみカツ

材料 4人分

鶏胸肉    2枚

ニラ     1/2束
ピザ用チーズ 50g

(A)
みそ     大さじ4
砂糖     大さじ1

塩      少々
こしょう   少々

薄力粉    適量
パン粉    適量
溶き卵    2個分
揚げ油    適量

レタス    1個
レモン    1個

(B)
市販の海苔のつくだ煮 大さじ2
サラダ油   大さじ2

作り方

準備
・ニラは小口切りにします。
・ピザ用チーズはみじん切りにします。
・鶏肉は皮を除いて2cm厚さのそぎ切りにし、切り離さないように包丁の先で切り目を入れて開きます。
・レタスは食べやすくちぎります。
・レモンは半分に切って半量は絞り、残りは皮付きのまま薄いいちょう切りにします。

1.ボウルにニラ・チーズを入れ、(A)を加えて混ぜ合わせます。
2.鶏肉の開いた切り目に①を等分にして入れ、口をおさえて、塩・こしょうで下味をつけます。
3.②に薄力粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉をまぶします。
4.170℃に熱した揚げ油で3分ほど、色づくまで揚げます。

レタスのサラダ(付け合わせ)
ボウルにレタス・レモン汁・いちょう切りにしたレモンを入れ、(B)を加え混ぜ合わせます。

盛りつけ
カツは食べやすく半分に切り、レタスのサラダととともに、器に盛り合わせて完成です。
レタスのサラダに海苔のつくだ煮を加えてうまみをアップさせます。

POINT

鶏肉にみそ味ベースで具を和え、うまみをプラスします。
れたすのサラダはつくだ煮とレモンで味つけをし、香り良く

チコリより

  
画像がなくて申し訳ないのですが、チキンカツを切ると、味噌とニラの色、チーズのとろけ具合がとてもおいしそうでした。
味がしっかりついていて何も付けずにいただけるのもいいですね。

スポンサードリンク