4月3日、フジテレビ、ノンストップの「行列シェフのまかない家ごはん」のコーナーで放送された金蔦六本木店の総料理長盛山貴行シェフの「カリッとあんかけ親子丼」のレシピです。
鶏はカリッと、卵はふわっと仕上げる親子丼です。

スポンサードリンク

カリッとあんかけ親子丼

材料 2人分

温かいご飯 どんぶり2杯分

鶏モモ肉  1枚
卵     3個
塩     適量(肉の重さの1%が目安)
片栗粉   適量
サラダ油  小さじ1

(A)
だし汁   200cc
みりん   大さじ1と1/3
しょうゆ  大さじ1と1/3
長ねぎ   1/4本

(B)
片栗粉   大さじ1
水     大さじ1

白いりごま小さじ2
ミツバ   1/4束
黒こしょう 適量(好みで)

作り方

準備
・鶏肉は筋を切り、両面に塩をふり、片栗粉をまんべんなくまぶします。
・長ねぎは斜めに薄切りにします。
・ミツバは茎は1cm長さに切り、葉はざく切りにし、別々にしておきます。
・卵は溶きほぐします。

1.フライパンにサラタ油を熱し、鶏肉を皮目を下に入れてフタをし、弱めの中火で6分ほど焼きます。
2.裏返して4分ほど焼き、ふたを取ってきれいな焼き目をつけ、食べやすい大きさに切ります。
3.小鍋に(A)を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めます。
4.(B)水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみをつけます。
5.溶き卵を回し入れ、再び火にかけ、ひと煮立ちさせます。
6.ボウルにご飯・いりごま・ミツバの茎を入れて混ぜ、器に盛ります。
7.ご飯に卵あん、鶏肉、黒こしょう(お好みで)、ミツバの葉をのせて完成です。

POINT

鶏はカリッと焼きます。
あんに卵を入れるのでふんわり、とろっとした食感になります。
あんには季節の野菜(今ならたけのこなど)を入れてもおいしいです。

チコリより

  
鶏肉がカリッと焼けていておいしそうでした。ふわトロの卵って見た目にも本当においしそうです!

スポンサードリンク