4月14日、フジテレビ、ノンストップの「One Dish」のコーナーで放送されたV6坂本昌行さんの「スナップエンドウの春炒め」のレシピです。
スナップエンドウとエビの彩りもきれいな春の炒め物です。エビのプリプリ食感をより味わえるよう工夫しています。

スナップエンドウの春炒め

材料 2人分

スナップエンドウ 12本
エビ(ブラックタイガー) 120g

(A)
長ねぎ   20g
酒     大さじ1
塩     ふたつまみ

卵     2個
塩     少々
サラダ油  大さじ3
しょうが  1片

トマト   小2個

(B)
酒     大さじ1
しょうゆ  小さじ1
塩     少々
こしょう  少々
砂糖    ふたつまみ

ごま油   小さじ1

作り方

準備
・エビは殻と背ワタを除き、塩・片栗粉でもんで水で洗い、包丁でざっくり切ってから細かくたたきます。
・スナップエンドウはへタと筋を除きます。
・長ねぎは粗みじん切りにします。
・しょうがは薄切りにします。
・トマトはヘタを除いてくし形に切ります。
・卵は溶いて、塩を加えます。
・(B)を合わせておきます。
 ☆砂糖を加えてコクをアップさせます。

1.ボウルにエビを入れ、(A)を加えてよく混ぜ合わせ、揉み込みます。
2.フライパンにサラダ油(大さじ2)を熱し、卵液を入れて大きく混ぜ、半熟状になったら一度取り出します。
3.②のフライパンに残りのサラタ油(大さじ1)を足し、エビを入れてヘラなどで広げ、固めて平らにして焼きます。
4.焼き色がついたら返し、大きめにくずし、スナップエンドウを加えて2分ほど炒めます。
5.しょうがを加え、香りが立ったらトマトを加えて軽く炒め合わせます。
6.(B)を加えてさらに炒め、(B)を戻し入れて炒め合わせます。
7.仕上げにごま油を回し入れ、器に盛って完成です。

POINT

たたいた工ビを固めて焼くことで独特の存在感と食感が生まれます。

チコリより

  
エビをそのままではなくたたいて使っているところが違った食感でいいですね。彩りもきれいで栄養もあり春のおかずにぴったりです。

スポンサーリンク