5月16日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「イワシのつみれバーグ」のレシピです。
つみれで作ったひと口サイズのハンバーグをこんがり照り焼きにします。セロリで食感と香りをプラスします。

イワシのつみれバーグ

材料 4人分

イワシ(手開きしたもの) 4尾(正味300g)
セロリ    1本(100g)
しょうが   10g
大根     1/5本(200g)

(A)
卵      1個
片栗粉    大さじ1
みそ     大さじ1
砂糖     小さじ1

サラダ油   大さじ1

(B)
酒      70cc
みりん    70cc
しょうゆ   20cc
梅肉     大さじ1

青ジソ    8枚
白いりごま  少々

作り方

準備
・セロリは筋を除いて、みじん切りにします。
・ショウガはすりおろします。
・大根はすりおろして、水気をきります。
・イワシは腹骨を除き、ぶつ切りにし、さらに包丁でしっかりたたいてミンチ状にします。

1.ボウルにイワシ・セロリ・しょうが・(A)を入れ、なめらかになるまで練ります。
2.冷たいフライパンにサラダ油をひき、タネをスプーンでひと口大に丸めて並べ、スプーンの背で軽く押さえて平らにします。
3.中火にかけ、3~4分両面を焼き、こんがり焼き目をつけます。
4.余分な油をふき取り、(B)を加えてトロッとするまで煮詰めます。
5.青ジソを敷いた器に盛り、大根おろしを添え、いりごまをふって完成です。

POINT

梅肉だれでさっぱり味の照り焼きにします。イワシと梅干は相性も良いです。

チコリより

  
とてもおいしそうです。イワシのつみれはつい汁物にしてしまいますが、今度はハンバーグにします!和風に梅と青じそを合わせているのも良いですね。

スポンサーリンク