5月19日、フジテレビ、ノンストップの「One Dish」のコーナーで放送されたV6坂本昌行さんの「アシタバと新ジャガの妙め煮」のレシピです。
アシタバは苦みを活かしたソースにして、炒め煮にした新ジャガと豚肉に絡めます。

アシタバと新ジャガの妙め煮

材料 3~4人分

アシタバ   200g
新ジャガイモ 8個(300g)
豚バラかたまり肉 200g

(A)
酒      大さじ2
みりん    大さじ2
しょうゆ   大さじ1と1/2

だし汁    250ml

作り方

準備
・アシタバは50g分を葉を摘み、塩ゆでして水気を絞り、包丁で細かくたたきます。茎と残りのアシタバは、5cm長さに切ります。
・新ジャガイモは皮つきのまま半分に切ります。
・豚バラかたまり肉は5㎜厚さに切ります。

1.ボウルにを細かく刻んだアシタバの葉・(A)を加えて混ぜます。
2.フライパンに豚肉を入れて焼きます。
3.焼き色がついたら返し、ジャガイモを加えて焼きます。
4.だし汁を加えてフタをし、約10分煮ます。
5.ジャガイモに火が通ったら、①を加え、水分が少なくなるまで煮詰めます。
6.残りのアシタバを加えて混ぜ合わせ、器に盛って完成です。

POINT

細かくたたいたアシタバを、ソースのように全体に絡めます。

チコリより

  
アシタバをペーストと具材としてW使いしているのでアシタバをたっぷり味わえる一品ですね。

スポンサーリンク