2月3日、フジテレビ、ノンストップの「One Dish」のコーナーで放送されたV6坂本昌行さんの「筑前親子丼」のレシピです。
ごぼうの風味がおいしい筑前煮を卵とじにしてどんぶりで頂きます。

スポンサードリンク

筑前親子丼

材料 2人分

温かいご飯  どんぶり2杯分
かつお節

鶏もも肉   1/2枚
ごぼう    1/2本
水      1と1/2カップ
にんじん   50g
しいたけ   3枚
ごま油    大さじ1

(A)
みりん   大さじ1
酒     大さじ1
砂糖    小さじ1
しょうゆ  大さじ1と1/2

(B)
長いも   100g
卵(溶いたもの)     1個
みつ葉   40~50g

作り方

1.下ごしらえをします。
 鶏もも肉はひと口大に切ります。
 ごぼうは洗って細めの乱切りにし、分量の水を入れたボウルに10分程浸けます。
 水から取り出しキッチンペーパーなどで軽く水気をふきます。
 浸けた水は後ほど使うので取っておきます。
 にんじんは細めの乱切り、しいたけは軸を除いて7~8㎜厚さに切ります。
 長いもは皮をむいてすりおろします。
2.フライパンにごま油を熱し、鶏肉を炒めます。
3.鶏肉の色が変わったらごぼう、にんじん、しいたけを加えて炒めます。
4.油が全体に回ったらみりん・酒・砂糖とごぼうの浸し汁を加えてふたをします。
5.煮立ったら中火にして2分程煮ます。
6.ふたを外し、しょうゆを加えて強火にし、全体にツヤが出るまでフライパンをゆすりながら加熱します。
7.全体にツヤが出たら、混ぜ合わせたBを流し入れ、蓋をして弱火で1~2分煮ます。
 ☆みつ葉で香りをプラスし、長芋でふわふわ食感に!
8.ご飯にかつお節を混ぜてどんぶりに盛り、⑦をのせて完成です。
 

POINT

ごぼうを浸した水を使いうまみたっぷりの上品な味わいに仕上げます。
ごぼうの浸し汁にはポリフェノールがたっぷり含まれています。
ご飯にかつお節をまぜてさらに風味をアップさせます。

チコリより

  
これ絶対おいしいですよね!すぐに作りたいです。

スポンサードリンク