8月1日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「カツオカツ」のレシピです。
カツオを厚めに切ってフライにします。厚めに切ってパン粉をつけて揚げたカツオのカツです。ヨーグルトで作ったタルタルソースを添えます。

スポンサードリンク

カツオカツ

材料 4人分

カツオ(刺身用サク) 400g
玉ねぎ   1/2個

(A)
しょうゆ  大さじ2
みりん   大さじ2

薄力粉   適量
溶き卵   2個分
パン粉   適量
揚げ油   適量

(B)
プレーンヨーグルト 150g
みそ    大さじ1
砂糖    小さじ1
練り辛子  小さじ1/2

セロリ   50g

キャベツ  1/6個
レモン   1/4個

作り方

準備
・玉ねぎはすりおろし、(A)を加えて混ぜ合わせます。
・カツオは皮を除き、1cm厚さに切り、上記すりおろし玉ねぎを加えて軽くもみ込み、15分ほどつけます。
・セロリは筋を除き、粗みじん切りにします。
・キャベツは千切りにします。
・レモンはくし形に切ります。

1.カツオの汁気をきって、薄力粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけます。
2.揚げ油を170℃に熱し、かつおを3分ほど揚ます。
3.ボウルにセロリ・(B)を入れて混ぜ合わせてソースをつくります。
4.器にカツオカツ・キャベツ・レモンを盛り、ソースを添えて完成です。

POINT

カツオはおろし玉ねぎダレに漬けて臭みを取り、うまみをアップします。鶏のから揚げの下味にも良いです。お刺身が余ったら漬け込んで翌日フライにしても良いです。
ヨーグルトでさわやかなタルタルソースを作ります。

チコリより

タルタルソースの酸味でさっぱりいただけそうですね。

スポンサードリンク