8月4日、フジテレビ、ノンストップの「One Dish」のコーナーで放送されたV6坂本昌行さんの「鶏とキュウリのピリ辛和風炒め」のレシピです。
鶏肉ときゅうりを柚子胡椒風味でピリ辛の和風味の爽やかな炒め物を作ります。

スポンサードリンク

鶏とキュウリのピリ辛和風炒め

材料 2人分

鶏むね肉   小1枚(250g)
きゅうり   1本
塩      ふたつまみ

(A)
酒      大さじ1
塩      小さじ1/4
ごま油    小さじ1

片栗粉    大さじ1
ごま油    大さじ1
しょうがのみじん切り 大さじ1/2
長ねぎ    1/4本
パプリカ(赤) 1/4個

(B)
酒      大さじ1
柚子胡椒   小さじ1/2
しょうゆ   小さじ1/4

作り方

準備
・鶏むね肉は1㎝のそぎ切りにし、(A)を加えてよくもみ込み、5分ほどおき、片栗粉を全体にまぶします。
・きゅうりは縦半分に切り、8mm幅の斜め切りにし、塩をふって軽く混ぜ5分ほどおきぺーパータオルで水気をふき取ります。
・長ねぎは5mm幅の斜め切りにします。
・パプリカはタネ・ワタを除いて、8㎜幅に切ります。
・(B)を合わせます。

1.鍋に湯を沸かし、鶏肉を入れ、沸いたら1分ほどゆでて取り出します。
 ☆あとで妙めるので火が通っていなくてOKです。
2.フライパンにごま油を熱し、しょうが・長ねぎを炒め、香りが立ったら鶏肉を入れて焼き色をつけます。
3.きゅうり・パプリカを加えて炒めます。
4.(B)を加えて炒め合わせ、器に盛って完成です。

POINT

キュウリは塩をふって余分な水分を出すことで、炒めたときにシャキシャキ感を出します。
鶏肉は片栗粉をまぶしてさっとゆでることで炒め時間を短縮し、ジューシーに仕上がります。

チコリより

鶏肉をやわらかく仕上げる技が勉強になりました。試してみたいと思います。彩りも綺麗ですね。

スポンサードリンク