8月8日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「カジキのヒジキサラダのせ」のレシピです。
カリッと焼いたカジキに笠原流ヒジキサラダをのせたコクたっぷりの一品です。

スポンサードリンク

カジキのヒジキサラダのせ

材料 4人分

カジキマグロ(切り身) 4切れ
塩      適量
薄力粉    適量

ひじき(乾燥) 20g
玉ねぎ    1/2個

サラダ油   大さじ2

(A)
酒      大さじ3
しょうゆ   大さじ2
砂糖     大さじ1

(B)
マヨネーズ  大さじ3
白いりゴマ  大さじ1
練り辛子   小さじ1/2

キュウリ   1/2本
スダチ    2個

作り方

準備
・ひじきはさっと洗い、たっぷりの水に浸け、3回hど水を取り替えながら、30分ほどかけて戻し、ザルにあげ、水けを絞ります。
・玉ねぎは薄切りにします。
・きゅうりは千切りにして水にさらします。
・カジキマグロは塩をふり、薄力粉をまぶします。

1.フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、ひじきを炒め、油がなじんだら玉ねぎを加えて炒めます。
2.しんなりしたら(A)を加えて汁気を飛ばすように炒め、取り出して冷まします。
3.②に(B)を入れて混ぜます。
 ☆コクをプラスします。
4.フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて熱し、カジキマグロを両面カリッとなるまで焼きます。
5.器にカジキを盛り、ひじきサラダをこんもりとのせ、上にキュウリをのせて、半分に切ったスダチを添えて完成です。

POINT

ひじきは水を取り替えながら戻します。乾物臭さ、磯臭さがなくなり、スッキリとした味になります。
ひじきのサラダはサンドイッチにしたり、パスタと和えてもおいしいです。

チコリより

高さが出るようにヒジキサラダをこんもりのせるととてもおいしそうに見えます。ヒジキサラダが大好評でした。ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク