8月28日、フジテレビ、ノンストップの「行列シェフのまかない家ごはん」のコーナーで放送された「ジャン・ジョルジュ東京」米澤文雄シェフの「ミートボール アサリ風味のレモンクリームソース」のレシピです。
ご飯を加えたもちもちジューシーなミートボールをレモンの酸味がさわやかなクリームソースでいただきます。

スポンサードリンク

ミートボール アサリ風味のレモンクリームソース

材料 2人分

豚ひき肉  150g
冷たいご飯 75g
(A)
玉ねぎのみじん切り 30g
レモンの皮のみじん切り 3g
しょうがのみじん切り 3g
卵     1個
片栗粉   25g
塩     2g
コショウ  少々

アサリ(砂抜きしたもの) 150g

サラダ油 適量

白ワイン(なければ酒) 大さじ1と2/3
生クリーム 1/2カップ
レモンの絞り汁 小さじ1
レモンの皮(千切り) 4g
イタリアンパセリ(あれば/刻む) 適量

作り方

準備
・ご飯は水で洗い、水気をよく切ります。

1.ボウルに豚ひき肉・(A)を入れ、よく混ぜ、ご飯を加えてさらによく混ぜます。
2.フライパンにサラダ油を熱し、スプーンを2本使ってタネをラグビーボール形に成形して並べ、表面にきれいな焼き色がつくまで焼きます。
 ☆タネがやわらかいので2本のスプーンで押し付けるようにして成形します。
3.アサリ・白ワインを加えてフタをし、煮立ったら弱火にして蒸し煮にします。
4.アサリの口が開いたらフタを取り、生クリームを加えて少し煮詰め、とろみをつけます。
5.レモンの絞り汁・レモンの皮を加え、味を見て足りないようなら塩(分量外)を足します。
6.器に盛り、イタリアンパセリを散らし、お好みで黒こしょうをふって完成です。

POINT

ミートボールはご飯を混ぜると肉汁を吸ってもっちりジューシーになります。
クリームソースにレモン汁でコクうまに仕上げます。

チコリより

ミートボールにご飯を入れるのはボリュームも出て良いですね。レモンの皮で豚肉の臭みを消すとのことです。おしゃれなレシピですね。

スポンサードリンク