9月5日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「エビとしらたきのうま味炒め」のレシピです。
エビとしらたき、野菜をうまみ炒めにします。細かく刻んだ塩昆布を加えてうまみをアップ!冷めてもおいしくいただけます。

スポンサードリンク

エビとしらたきのうま味炒め

材料 4人分

エビ    8尾
しらたき  2パック

(A)
酒     大さじ2
片栗粉   大さじ1

ゴボウ   60g
にんじん  50g
インゲン  8本
サラダ油  大さじ2

(B)
酒     大さじ2
しょうゆ  大さじ1
みりん   大さじ1

塩昆布   10g

一味唐辛子 少々

作り方

準備
・エビは殻をむいて背ワタを除き、(A)を入れてせてよくもみ洗いし、水で流して水気をふきます。
・しらたきは沸騰した湯に入れ、再び沸いたら、水気を切って食べやすい長さに切ります。
 ☆下茹でして臭みを除きます。3分程茹でるとブリンブリンの食感になります。お好みでどうぞ。
・ゴボウはささがきにします。
・にんじんは千切りにします。
・インゲンはヘタを除き、3等分に切ります。
・塩昆布は細かく刻みます。

1.フライパンにサラダ油を中火で熱し、ゴボウ・にんじん・インゲンを入れて炒め、途中でエビを加えて炒めます。
2.えびの色が変わり、野菜がしんなりしたらしらたきを加えて炒め合わせます。
 ☆しらたきの水分を飛ばすように炒めると味が染みやすくなります。
3.(B)を加えて味をつけ、仕上げに塩昆布を加えてざっと混ぜます。
4.器に盛って一味唐辛子を振ったら完成です。

POINT

しらたきは細く絞り出し、糸こんにゃくは固めたものを細く切ったものです。
しらたきのうまみを塩昆布でアップします。
他の野菜やキノコでもおいしく作ることができます。

チコリより

えびと一緒に炒めてしらたきがごちそうになりました。とてもおいしそうです!
しらたきを使ったヘルシーメニューですが、ご飯がすすみそうです。

スポンサードリンク