2月15日、フジテレビ、ノンストップの「三ツ星シュフの食ナビ」のコーナーで放送された「豚ひき肉とセロリの焼きソーセージ風」のレシピです。
残りがちなセロリの葉も細かく刻んで使います。

スポンサードリンク

豚ひき肉とセロリの焼きソーセージ風

材料 10本分

セロリ(葉から細い茎の部分) 1/2本(50~60g)
豚ひき肉   200g

(A)
塩      少々
こしょう   少々
片栗粉    小さじ1
みそ     小さじ1    
酒      小さじ1
しょうゆ   小さじ2
しょうが   1/2片

サラタ油   適量

イタリアンパセリなど(あれば) 適量

作り方

1.セロリは葉から細い茎の部分を細かく切ります。しょうがはすり下ろします。
2.ボウルにセロリ・豚ひき肉・調味料(A)を入れ 粘り気が出るまでよく混ぜます。
3.②を10等分にし、棒状に成形します。
 ☆手を水でぬらすと作業がしやすいです。焼くと縮むので細長く成形します。
4.フライパンにサラダ油をひき、③を並べます。中火で2分ほど転がしながら焼き、全体に少し焼き色をつけます。
5.ふたをして弱火で4分ほど焼いて火を通します。
6.ふたを外してさらに転がしながら全体においしそうな焼き色をつけます。
7.器に盛り、あればイタリアンパセリなどを添えて完成です。

POINT

セロリにはビタミンC・Eが豊富で美肌効果や抗酸化作用があるのでアンチエイジング効果あります。食物繊維も豊富で腸内環境を整えてくれます。今回は特に栄養のある葉の部分も使います。味噌としょうがでコクと風味をアップさせます。

チコリより

  
おかずに、おつまみに、お弁当のおかずに、簡単に作れるのでぜひ作ってみたいと思います。成形せずにパスタの具として使ってもおいしそうですね。

スポンサードリンク