4月10日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家枝元なほみさんが作る「鶏と昆布のポン酢煮」のレシピです。
ポン酢で煮ることで鶏肉がやわらかくなります。だしをとったあと・昆布じめで使った昆布などを使って煮物を作ります。

スポンサードリンク

鶏と昆布のポン酢煮

材料 2~3人分

昆布      60g
鶏手羽中    10~12本

(A)
しょうが    薄切り3枚分
みりん     大さじ2
ポン酢しょうゆ 100ml
水       200ml

粉ざんしょう  少々(お好みで)

作り方

準備
・昆布は2~3㎝角に切ります。
・しょうがはせん切りにします。
・鶏手羽中は縦半分に切ります。

1.(A)と鶏肉、昆布を鍋に入れて火にかけます。
2.アクが出てくるようなら取り、弱めの中火で落としぶたをして15~20分間煮ます。途中で1~2回上下を返します。
3.昆布が柔らかくなったら、ふたを取って汁けを飛ばし照りを出します。
4.器に盛り、お好みで粉さんしょうをふって完成です。

POINT

だしを取った後の昆布は冷凍庫で保存し、ある程度たまったらこの料理で使うと良いです。

チコリより

だしを残った昆布で作れるのがうれしいですね。

スポンサードリンク