4月12日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家コウ静子さんが作る「いわしと青菜のスープ」のレシピです。
いわしと小松菜で作るスープです。お好みで薬味だれを入れていただきます。

スポンサードリンク

いわしと青菜のスープ

材料 2人分

いわし   2~3匹
小松菜   1/2束

水     500ml
酒     大さじ2
塩     小さじ1/2
とうがらし(生で赤・青) お好みで
しょうゆ  小さじ1/2

薬味だれ
しょうゆ  大さじ1/2
酢     大さじ1/2
にんにく  少々
しょうが  少々
細ねぎ   2~3本
粉とうがらし 小さじ1/4
粉ざんしょう 少々

作り方

準備
・いわしは三枚におろして、薄い塩水で軽く洗い、ペーパータオルで水けを拭き、半分に切ります。
・小松菜は5~6㎝長さに切ります。
・細ねぎは小口切りにします。
・にんにく・しょうがはすりおろします。
・タレの材料を合わせて混ぜます。

1.鍋に水を入れて沸騰させ、小松菜を入れて、煮立ったらいわしを並べ入れます。
2.いわしを目がけて酒・塩を入れ、とうがらしを加えてふたをし、中火で3分間ほど煮ます。
3.しょうゆを回し入れて火を止めます。
4.器に盛り、お好みでスープに加えていただきます。

POINT

生の唐辛子がなければ鷹の爪でもOKです。

チコリより

いわしが手軽にいただけますね。薬味だれはなかったけど、母がいわしに片栗粉をつけてスープを作ってくれていたことを思い出しました。

スポンサードリンク