4月27日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家ワタナベマキさんが作る「やわらか!スパイシーチキン」のレシピです。
ヨーグルトにスパイスを加えて作ったたれを鶏肉にもみ込んでトースターで焼くだけの「やわらかスパイシーチキン」のレシピです。クミンを使って「新たまねぎのマリネ」も作ります。

スポンサードリンク

やわらか!スパイシーチキン

材料 2人分

鶏胸肉(皮を取り除く) 300g

(A)
にんにく    1片
生姜      1片
カレー粉    小さじ1と1/2
プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ4
白ワイン    大さじ1
ナンプラー   大さじ1
クミンシード  大さじ1
コリアンダー  小さじ1/2

オリーブオイル 大さじ1

新たまねぎ   1/2個
グリーンアスパラガス 4本

粗びき黒こしょう 少々

作り方

準備
・鶏むね肉はひと口大に斜めにそぎ切りにします。
・にんにく・しょうがはすりおろします。
・新たまねぎはくし形に6等に切ります。
・グリーンアスパラガスは根元のかたい部分の皮は取ります。
・オーブントースターの天板にアルミホイルを敷きます。

1.ビニールに鶏肉・(A)を入れて揉み込みます。
2.空気を抜いて冷蔵庫で2時間~半日漬け込みます。
3.オリーブオイルを入れ袋に入れて 揉み込みます。
 ☆よりしっとり仕上げ、またくっつき防止になります。
4.天板に鶏肉・新たまねぎを並べ、上にグリーンアスパラガスをのせます。
5.アルミホイルをかぶせて8分間、アルミホイルを取り、焼き色がつくまで5~6分間オーブントースターで焼きます。
 ☆様子を見ながら焼いてください。肉に竹串をさして透明な汁が出てくればOKです。
6.お皿に盛って、黒こしょうをふって完成です。

POINT

ナンプラーはなければ塩(小さじ2/3)に変えてもOKです。ナンプラーはうまみが強いのでおいしく作れます。
野菜はスナップエンドウ・いんげん・にんじん・きのこなど、季節の野菜に変えてもOKです。。
辛みがなく、ヨーグルトでまろやかなのでお子様にもこのままのレシピで大丈夫です。大人にはチリパウダーを入れて辛くしてもOKです。
鶏肉を漬けた状態で冷蔵庫で2日間、冷凍で1ヶ月保存可能です。


スポンサードリンク

新たまねぎのクミンマリネ

新たまねぎにクミンを加えてスパイシーに、いつものマリネをワンランクアップさせます。

材料 2人分

新たまねぎ   1個
塩       小さじ1/2

クミンシード  小さじ2

(B)
白ワインビネガー 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

粗びき黒こしょう 少々

作り方

準備
・たまねぎは薄くスライスします。

1.ボールにたまねぎ・塩を入れ、しんなりするまでもみます。
2.フライパンにクミンシード入れ、弱めの中火で香りが立つまで乾煎りし、ボールに加えます。
3.(B)を加え、さっと混ぜて器に盛り、黒こしょうをふって完成です。

POINT

冷蔵庫で2~3日保存可能です。
パンにはさんでいただいてもおいしいです。

チコリより

クミンは食欲がないときにも良いのでときどき使っています。レシピが増えてうれしいです!

スポンサードリンク