5月17日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された「szechwan restaurant(スーツァンレストラン)陳」総料理長菰田欣也さんが作る「じゃがいもで!簡単チンジャオロースー」のレシピです。
たけのこの代わりにじゃがいもを使って青椒肉絲(チンジャオロースー)を食感よくおいしく仕上げます。

スポンサードリンク

じゃがいもで!簡単チンジャオロースー

材料 2~3人分

豚バラ肉  150g
(A)
塩     少々
こしょう  少々
酒     大さじ2

ピーマン  150g
じゃがいも 150g
ねぎ(みじん切り) 大さじ2

(B)
砂糖    大さじ1
水     大さじ1と1/2
酒     大さじ1と1/2
しょうゆ  大さじ1
オイスターソース 小さじ1

かたくり粉 小さじ2/3
こしょう  少々

作り方

準備
・豚肉は1㎝幅に切ってボウルに入れ、(A)を加えて水分がなくなるまでよくもみ込みます。
 ☆豚バラ肉は冷たいうちに切ると脂がしまっていて切りやすいです。また焼くと縮みやすいので細すぎないように切ります。
・ピーマンは、ヘタと種を取り除き、繊維を断ち切るよう横に5㎜幅に切ります。
 ☆縦に切ると食感が強く出すぎてしまいます。また縦に切る方が炒めた後も苦みが残りやすいです。
・じゃがいもは皮をむき、豚肉と同じ長さで5㎜幅の細切りにします。
・(B)を合わせておきます。

1.フライパンを熱し、豚肉を強火で炒めます。
 ☆あまり動かさず、しっかり焼き付けて軽く焦げ目がつくようにするとあじが絡みやすくなります。
2.鍋に湯を沸かし、じゃがいもを入れて30秒間ほどゆで、ピーマンも加えてさらに10秒間ほどゆでたら、ざるに上げて水けをきります。
3.肉がしっかり焼けたら、ねぎを加えて炒めます。
4.香りが出てきたら②を加えてサッと合わせ、(B)をまわし入れて全体になじませるようにサッと炒め、器に盛って完成です。

POINT

「青椒」(チンジャオ)はピーマン、「肉」(ロー)は豚、「絲」(スー)は細いという意味です。
この料理ではピーマンは肉厚のピーマンは使わず、一般的な肉薄のピーマンで苦みがある方がおいしいです。
豚肉に下味をつけしっかりもみ込むことでやわらかくジューシーになります。脂があるので片栗粉はまぶさずに炒めます。

チコリより

じゃがいもを使えばいつでも作れそうです。合わせ調味料に片栗粉も入れているのであっという間に仕上げることができますね。このレシピならいつでも上手に作れそうです。

スポンサードリンク