5月29日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家井原裕子さんが作る「とうもろこしの鶏つくね」のレシピです。
甘いとうもろこしをたっぷり混ぜ込んだ鶏のつくねです。粘りが出るまで肉をよくもみこんでとうもろこしを加えます。

スポンサードリンク

とうもろこしの鶏つくね

材料 6個分

とうもろこし 1本(正味100g)
かたくり粉  大さじ1

(A)
鶏ひき肉   200g
ねぎ     10㎝
しょうが(すりおろし) 小さじ1
酒      大さじ1
塩      小さじ1/4

(B)
酒      大さじ1
みりん    大さじ1
しょうゆ   大さじ1
砂糖     小さじ1
サラダ油   大さじ1

ズッキーニ  1本
塩      少々
こしょう   少々

作り方

準備
・とうもろこしは、2~3等分に切って縦に置き、包丁で実をそぎ落とし、固まりはほぐし、かたくり粉をまぶしておきます。
 ☆片栗粉は接着剤になります。缶詰を使う場合は缶汁をよくきって粉をまぶしてください。
・ズッキーニは1㎝厚さに切ります。
・ねぎはみじん切りにします。
・(B)を混ぜ合わせます。

1.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、粘りが出たらとうもろこしを加えて混ぜます。
 ☆同じ方向に混ぜると粘りが出たのが分かりやすいです。
2.①を6等分にしてから、手に水をつけて小判形に成形します。
3.フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を入れて熱し、ズッキーニを入れ、上下を返しながら焼き、塩、こしょうをして取り出す。
4.同じフライパンに残りのサラダ油(大さじ1/2)を足し、つくねを並べて入れ、中火で2分間焼きます。
5.焼き色が付いたら返してふたをして弱火にして、4~5分間焼きます。
6.(B)を入れて火を強めて煮からめます。
器につくねとズッキーニを盛って完成です。

POINT

付け合わせはズッキーニの他、カボチャやトマトなど季節の野菜を焼いてもおいしいです。
たれはトウモロコシが甘いので砂糖が控えめになっています。
とうもろこしの他枝豆、エビとパクチーなどで作ってみてください。
お弁当のおかずにも良いです。
冷凍保存するときは焼いてタレは絡めずに冷凍します。

チコリより

とうもろこしがたっぷり入っていておいしそうです。生のとうもろこしを買ってきてぜひ作りたいですね。

スポンサードリンク