6月12日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家山本麗子さんが作る「アスパラのチーズ焼き」のレシピです。
アスパラガスと鶏肉を使ってチーズ焼きを作ります。ホワイトソースは合わせるだけの簡単レシピです。

スポンサードリンク

アスパラのチーズ焼き

材料 2人分

グリーンアスパラガス 150g
鶏むね肉   100g
ミニトマト  5個
ピザ用チーズ 40g

オリーブオイル 大さじ1/2
バター    8g

(A)
牛乳     150ml
小麦粉    15g
洋風固形スープの素 1/2個
塩      少々
こしょう   少々

作り方

準備
・グリーンアスパラガスは、根元を落とし、3㎝長さの斜め切りにします。
 ☆斜め切りにすると火が通りやすくなります。
・鶏むね肉は5㎜幅のそぎ切りにし、塩をふります。
・ミニトマトは半分に切ります。
・(A)は固形スープの素を手で砕き、よく混ぜ合わせます。

1.フライパンにバターを熱してオリーブ油を加え、鶏肉・アスパラガスをサッと炒めます。
2.(A)を加え、とろみがついてきたら味をみて塩・こしょうで整えます。
3.耐熱皿に②を移し、ミニトマトを並べ、ピザ用チーズをかけます。
4.オーブントースターで10~15間こんがり焼いて完成です。

POINT

グリーンアスパラはほうれん草、季節の野菜などに代えて作ることができます。これからの季節はモロッコいんげん、ズッキーニなどがおいしいです。

チコリより

ホワイトソースを作らなくても良いので簡単で早く作ることができますね。いろいろな野菜で作ってみたいと思います。

スポンサードリンク