6月15日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された「イル・ギオットーネ」笹島保弘シェフが作る「厚揚げのミネストローネ」のレシピです。
ベーコンの代わりに厚揚げを使って、ミネストローネを作ります。たまねぎやにんじん、セロリなどいろいろな野菜と一緒にトマトジュースで煮込みます。

スポンサードリンク

厚揚げのミネストローネ

材料 2人分

厚揚げ    125g

玉ねぎ    100g
セロリ    75g
にんじん   75g

キャベツ   75g
じゃがいも  75g
かぼちゃ   75g
大豆(水煮)  50g
もやし    50g

オリーブオイル 大さじ1

トマトジュース 100ml

水      500ml
洋風固形スープの素 1個
昆布     5g

塩      適量
パルメザンチーズ 適量(お好みで)
ねぎ     適量(お好みで)
七味とうがらし 適量(お好みで)

作り方

準備
・厚揚げは1.5㎝角、大豆・もやし以外の野菜は1㎝角に切ります。

1.鍋にオリーブオイルを熱し、強火で厚揚げを炒めます。
2.厚揚げから油が出始めたら、中火にして玉ねぎ・セロリ・にんじんを加え、塩(2つまみ)と水(分量外:大さじ1)を加えて蒸し炒めにします。
 ☆水分がなくなったら水を少量ずつ足し、焦がさないように炒めます。
3.キャベツを加えて炒め、しんなりしたらじゃがいも・かぼちゃ・大豆を加えて炒めます。
4.鍋に水と昆布を入れて20~30分沸かし、スープの素を加えます。
 ☆煮出さずに、分量の水に一晩つけておいてもOKです。
5.トマトジュースを加え、煮つめるように炒めてから④を加え、中火で2/3程度になるまで煮込みます。
6.1/3~1/2量を取り出し、空気を含ませるようにつぶします。
 ☆ブレンダーやハンドミキサー、または木べらやホイッパーなどをつかうと良いです。
  空気を含ませることで酸化し、3日寝かせた味になります。
7.⑥を戻し入れ、もやしを加え、火が通るまで煮ます。
8.器に盛り、お好みでパルメザンチーズ、オリーブオイル(分量外)、ねぎ(小口切り)、七味とうがらしをふって完成です。

POINT

玉ねぎ・にんじん・セロリは必ず入れてください。他はいろんな野菜を使ってください。納豆を加えてもおいしいです。
野菜を炒めるときに塩を加えると野菜から水分が出てきて焦げ防止になります。さらに水を加えて呼び水にして焦がさずにじっくり炒めます。焦げ付きそうになったら都度水を少量加えていきます。
トマトジュースは塩分使用・不使用のどちらを使ってもOKです。
昆布は分量の水に一晩つけておくか20~30分煮出して使います。
煮詰まりすぎたときは水を加えてください。

チコリより

具だくさんで野菜をたっぷりいただけますね。ベーコンではなくて厚揚げというのがびっくりしましたが和風のおかずにもよく合いそうです。

スポンサードリンク