6月20日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された「ホテルオークラ」中国料理長陳龍誠さんが作る「桜えび入り卵焼きのスープ煮」のレシピです。
桜えびを入れた卵焼きをスープで煮ます。

一緒に紹介された「えびとトマトのふわふわ卵炒め」のレシピはこちらです。

スポンサードリンク

桜えび入り卵焼きのスープ煮

材料 3人分

卵     3個
桜えび   10g
たけのこ(水煮) 40g

(A)
塩     2g
ごま油   小さじ1
水溶きかたくり粉 適量

サラダ油  大さじ1と1/3

しょうが  1片
ねぎ    1/2本
チキンスープ 200ml(チキンスープの素を溶いたものでOK)
しょうゆ  大さじ1
ごま油   小さじ1

作り方

準備
・たけのこは細切りにします。
・しょうがは千切りにします。
・ねぎは斜めに細切りにします。

1.ボウルに卵を割り入れ、(A)・桜えび・たけのこを加えてよくかき混ぜます。
2.フライパンを中火に熱し、サラダ油(大さじ1)をひき、①を入れてお玉(ヘラ)で回しながら半熟状にしてオムレツを作ります。
3.3等分にして丸く成形し、両面をしっかり焼き、いったん皿に取り出します。
4.フライパンをふき、残りのサラダ油(大さじ1/3)・しょうがを入れ香りが立ったらねぎを中火で炒めます。
5.チキンスープ・しょうゆを入れ、卵を戻し、ひと煮たちさせます。
6.仕上げにごま油をかけ、器に盛って完成です。

POINT

作りやすい分量になっています。

チコリより

卵をスープで煮るのが面白いですね!

スポンサードリンク