6月29日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送され「ラ・ロシェル」山王店 川島孝シェフが作る「豚肉のポトフ 照り焼き風」のレシピです。
の豚肉のポトフを作り、豚肉は白ワインビネガーを煮つめたまろやかなソースを絡ませた照り焼き風味でいただきます。スープにもソースが溶け込みます。

スポンサードリンク

豚肉のポトフ 照り焼き風

材料 2人分

豚肩ロース肉 300g
たまねぎ   1/4個
にんじん   1/4本
セロリ    1/2本
じゃがいも  1個

(A)
水      500ml
塩      50g

(B)
水      500ml
白ワインビネガー 50ml
洋風顆粒の素 小さじ1/2

(C)
砂糖     40g
白ワインビネガー 100ml

(D)ブーケガルニ
タイム    少々
ローリエ   少々
白粒こしょう 少々
コリアンダー 少々

スライスアーモンド(ロースト) 適量(お好みで)
セルフィーユ 適量(お好みで)

作り方

準備
・豚肩ロース肉を1㎝程度の厚さに切って、混ぜた(A)に30分間以上漬け、取り出したら水けをよくふき取ります。
 ☆肉の水分を残したまま、しっとりと塩味をつけることができます。
・たまねぎはくし型煮切ります。
・セロリは斜めに切ります。
・にんじんは厚めの輪切りにします。
・じゃがいもは薄めの輪切りにします。
・(D)はペーパータオルなどで包み、ひとまとめにします。

1.鍋に豚肉・玉ねぎセロリ・にんじん・じゃがいも・(B)を入れ、ふたをして強火にかけ、沸いたら弱火にして約30分間煮込みます。
2.鍋に砂糖・ワインビネガー(大さじ1/2)を入れ、ときどき鍋を揺すりながら約1分30秒間強火にかけてカラメルをつくります。
 ☆ヘラは使いわずに鍋を揺すりながらうっすら色をつけます。
3.残りのワインビネガーを加え、とろみがつくまで3~4分間煮つめます。
4.①の肉を取り出して③に入れて、よくからめます。
5.器に①の野菜と少量のスープ・豚肉を盛りつけ、お好みでスライスアーモンドをのせ、セルフィーユを飾って完成です。

POINT

ビネガーの効果で肉がやわらかくなります。
白ワインビネガーが足りなければほかの酢を合わせてもOKです。

チコリより

甘みと酸味が加わっておいしそうですね!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ