7月13日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家渡辺あきこさんが作る「たことあさりのパエリア」のレシピです。
フライパンを使ってタコとあさりでパエリアを作ります。「ゆで野菜のヨーグルトソース」も一緒に作ります。

スポンサードリンク

たことあさりのパエリア

材料 2人分

あさり   200g
(A)
水     カップ1
塩     小さじ1

ゆでだこ  100g

オリーブオイル 大さじ2
にんにく  1片分
玉ねぎ   100g

米(無洗米) カップ1

ピーマン  1個
いんげん  4本

トマトの水煮(缶詰・カットタイプ) 60g
塩     小さじ1/4
粗びき黒こしょう 少々

(B)
熱湯    300ml
洋風固形スープの素 1個
サフラン  お好みで

レモン(くし形) 1/2個分

作り方

準備
・あさりは、浅いバットに並べ、(A)を混ぜてひたひたにし、新聞紙をかぶせて静かな場所に30分以上置き、砂抜きし、殻をこすり合わせて洗います。
・ゆでだこは7~8㎜の厚さに切ります。
・ピーマンは1㎝角に切ります。
・玉ねぎ・にんにくはみじん切りにします。
・いんげんは2㎝長さに切ります。
・(B)を混ぜ合わせます。
 ☆サフランが手に入らないときはカレー粉少々でもOKです。

1.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにく・玉ねぎを炒めます。
2.玉ねぎが透き通ってきたら、米を加えて炒め、油をなじませます。
 ☆お米は洗わずに使い、油でコーティングしてアルデンテに仕上げます。またスープを良く吸わせます。
3.ピーマン・いんげんを加えてサッと炒め、トマトの水煮を加え、塩・こしょうをしてよく混ぜます。
4.(B)を加えて和えて全体を平らにして、あさり・たこを並べて入れ、沸騰させ、2分間中火で煮ます。
5.弱火にして、フライパンにふたをして10分間煮ます。
 ☆アルデンテの場合で10分、ふっくら炊きたいときは12分煮ます。
6.ふたを取って、2~3分間熱し、火を少し強めて水分を飛ばします。
7.器に盛って、レモンを添えて完成です。

POINT

フライパンは直径26㎝の物を使うとちょうど上手に作れる量です。


スポンサードリンク

ゆで野菜のヨーグルトソース

材料 2~3人分

かぼちゃ  80g
いんげん  6本
オクラ   4本
パプリカ  1/2個

(C)
プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ3
マヨネーズ 大さじ1
にんにくすりおろし 少々(香りづけ程度に)
塩     少々
粗びき黒こしょう 少々

作り方

準備
・かぼちゃは5㎜の厚さに切ります。
・いんげんは筋を除きます。
・パプリカは縦に1㎝幅に切ります。
・オクラはがくを除き、塩(少々・分量外)で軽くもみ、うぶ毛をとります。
・(C)を混ぜ合わせます。

1.鍋に湯を沸かし、塩(少々・分量外)を入れ、かぼちゃ・いんげんをゆでます。
2.1分後、オクラ・パプリカを加え、1分間ゆでます。
3.野菜をザルにあげて水けを切り、(A)を添えて完成です。
 ☆野菜は温かいままでも冷やしてもおいしくいただけます。

チコリより

パエリアはアサリが良い味を出すそうです。豪華にしたいときはエビやイカを加えるとよいですね。おもてなしにピッタリです。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ