2月6日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された陳建太郎さんが作る「酸辣湯(サンラータン)」のレシピです。
酢の酸味と豆板醤とこしょうの辛味で体をぽかぽかに温めてくれます。

スポンサードリンク

酸辣湯

材料 2人分

白菜  2枚(110g)
豚バラ肉(薄切り)  40g
えのきだけ    40g
帆立貝柱(水煮)  20g

サラダ油   大さじ1/2
豆板醤    小さじ1

(A)
水      2カップ
紹興酒    大さじ1/2
しょうゆ   大さじ1
塩      少々
こしょう   小さじ1/3(好みの量)
顆粒スープの素(中華風) 小さじ/2

水溶き片栗粉  大さじ1と1/2
(片栗粉と水を同量で溶く)

作り方

1.白菜は大きければたてはんぶんに切り繊維を断ち切るように3㎜幅の細切りにします。
 豚バラ肉も3㎜幅の細切りにします。
 えのきだけは石づきを取り長さを半分に切ります。
2.フライパンを熱しサラダ油を入れ、豚バラ肉を炒めます。
 ☆豚肉がスープにコクを出します。
3.豚肉に火が通ったら、豆板醤を加え炒めます。
4.調味料(A)・白菜・えのきだけ・帆立貝柱を加え弱火で2~3分煮ます。
 ☆強火で煮立てるとスープが濁るので中火~弱火でフツフツする程度に煮ます。
5.火をいったん止めて水溶き片栗粉を硬さを見ながら少しずつ入れ、再び火をつけます。
 6.溶き卵を少しずつ流し入れ、さっと混ぜ、酢を加えて完成です。

ポイント

水溶き片栗粉は火を止めてから入れてから火をつけて加熱するとダマになりません。

チコリより

酸味と辛味が効いた酸辣湯おいしそうです。朝から頂くと体が温まって、仕事がはかどりそうです。

スポンサードリンク