2月7日、NHKあさイチ「レジェンドキッチン」で放送されたピエール・マルコリーニさんが作るチョコ「カレ ジャポネ」のレシピです。
マルコリーニさん直伝のオシャレで簡単!ほめられチョコです。
日本酒でチョコレートに深みを加えるのがポイントです。

スポンサードリンク

チョコ「カレ ジャポネ」

材料 50個分

チョコレートダークチョコレート 250g

生クリーム(脂肪分35%)      200g
砂糖              30g

無塩バター(有塩でもOK)  45g 
日本酒(辛口)    20ml
黒ごま       50g
しその葉      適量

作り方

1.チョコレートをできるだけ細かく刻んでボウルに入れます。。
 
2.小鍋に生クリーム・砂糖を入れて弱火で少しフツフツするまで煮ます。
 ☆砂糖は少なめです。
3.ガナッシュを作ります。
 ①のボウルに生クリームを2~3回に分けて加え、その都度混ぜて乳化させます。
  ☆混ぜるときは、ヘラを内から外へ動かします。
4.バター・日本酒を加える。
 ☆バターを加えることで、味にがコクが出る上に、仕上がりもつやつやになる。
 ☆日本酒は香りがよく、辛口がチョコによく合います。
5.後ほど取り出しやすいように保存容器に底から側面までラップを敷き、その上にクッキングシートをのせます。
6.ガナッシュを流し入れ、表面をならして、冷蔵庫で12時間冷やします。
7.温めた包丁で1.5㎝~2㎝の大きさに切ります。
 ☆ピエール・マルコリーニさんは一粒が6g位に小さく切ったものがエレガントでお好きだそうです。
8.ガナッシュの上面と下面に黒ごまをまぶし、半分に切ったしその葉をピックで留めます。

ポイント

「カレ ジャポネ」はフランス語で「日本風の四角いチョコレート」という意味です。
チョコレートは香りと味がしっかりした、クオリティの高いダークチョコレートを使うことがおいしさのポイントです。
黒ごまがクリスピーで、しそのさわやかな香りがアクセントになっています。

チコリより

あのピエール・マルコリーニさんがあさイチに出演され感動です!
イノッチがしそとチョコがとても合うと言ってました。作って食べてみたいですね。

スポンサードリンク