2月22日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された伊澤由美子さんが作る「乳酸キャベツ」のレシピです。
まず乳酸キャベツを作って、豚肉と一緒に蒸した「乳酸キャベツの蒸し豚」と、「乳酸キャベツとキウイのコールスロー」の2品を作ります。

スポンサードリンク

乳酸キャベツ

材料 作りやすい分量

キャベツ   1個(1㎏)
粗塩     20g
きび糖    小さじ1/2~1
赤唐辛子   1本
粒黒こしょう  10粒 

作り方

1.キャベツを縦半分に切り、繊維を断つように千切りにします。断面を下にしてざくざくと切っていきます。角ができたところを切っていくようにします。
2.ジッパー付き保存袋(大)にキャベツを半量・粗塩も半量入れ、袋の上から軽くもみます。
 ☆半量ずつもむと全体に塩が行きわたりやすくなります。
3.残りのキャベツを入れ、残りの粗塩・きび砂糖を加えもんでなじませます。
4.赤唐辛子・粒黒こしょうを加えます。
5.空気をしっかり抜いて袋の口を閉じます。
6.1.5~2㎏の重しをして常温で3~6日間(夏場は1~2日間)置きます。
7.食べてみて酸味を感じたら完成です。清潔な密閉容器に移して冷蔵庫で保存します。

ポイント

粗塩はキャベツの重さの2%量を使います。
重しがなければペットボトルに水を入れたものを使うと良いです。
発酵は進んでいきますが、冷蔵庫で1ヶ月保存可能です。

乳酸キャベツの蒸し豚

材料 2人分

乳酸キャベツ   300g
豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 180g
三つ葉      5~6本

塩        3つまみ
こしょう     適量
オリーブ油    大さじ2~3

作り方

1.三つ葉は茎の部分を2~3㎝長さに切り、葉の部分と分けておきます。
2.フライパンに乳酸キャベツを入れ上に豚肉を並べます。
3.豚肉に塩・こしょうをしてオリーブ油を回しかけ、三つ葉の茎をのせます。
4.ふたをして弱めの中火で豚肉に火が通るまで3~5分蒸します。
5.器に盛り、三つ葉の葉をのせて完成です。


スポンサードリンク

乳酸キャベツとキウイのコールスロー

材料 2人分

乳酸キャベツ  100~150g
キウイ     1個
ヨーグルト(無糖) 大さじ4
マヨネーズ   大さじ1

作り方

1.キウイを5㎜厚さの輪切りを2切れを飾り用にします。残りを細切りにします。
2.ボウルにヨーグルトとマヨネーズを入れ、乳酸キャベツ・キウイを加え全体を混ぜます。
3.器に盛り、飾り用のキウイをのせて完成です。

ポイント

マヨネーズにヨーグルトを加え、乳酸菌をたくさん摂ります。乳酸菌は数種類摂ると体に良いです。
キウイはグレープフルーツ、りんごなどに変えてもおいしいです。

チコリより

乳酸キャベツは悪玉菌を抑制したり、免疫力をアップさせてくれます。またキャベツは胃粘膜を修復させてくれます。お腹にとても良い乳酸キャベツを作って、そのまま頂いたり、アレンジして毎日頂きたいですね。実はチコリも乳酸菌キャベツを毎日食べていた時期がありました。お腹の調子がとてもよかったです。また作って今回教えて頂いたおかずにして食べたいと思います。

スポンサードリンク