4月24日、NHKきょうの料理で放送された洋菓子研究家小林かなえさんが作る「小麦粉を使わないチーズケーキ」のレシピです。
クリーミーなベークドタイプのチーズケーキを混ぜて焼くだけ、しかも小麦粉を使わずに作ります。

小麦粉を使わないチーズケーキ

材料 800mlの耐熱容器1台分

クリームチーズ  200g
グラニュー糖   60g
卵        1個
生クリーム    150ml
レモン汁     1/2個分(約大さじ1)

バター(食塩不使用) 約20g

いちごソース(お好みで)
いちご      100g
グラニュー糖   50g

作り方

チーズケーキ
・クリームチーズは冷蔵庫から出して常温でやわらかく戻しておきます。
・オーブンは170℃に温めておきます。

1.ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムベラでなめらかにし、グラニュー糖を加え、泡立て器でしっかり混ぜます。
 ☆砂糖の水分でクリームチーズがさらにやわらかくなります。
2.チーズのダマがなくなったら卵を加え、泡だて器ですり混ぜます。
3.生クリームを加え混ぜます。
 ☆シャバシャバの生地になります。
4.レモン汁を加えて混ぜます。とろみがついてもったりしたらOKです。
5.バターを600Wの電子レンジに20~30秒かけて溶かし、耐熱容器の内側に塗ります。
6.耐熱容器に生地を流し入れ、表面をならして、オーブンで様子を見ながら35~45分間焼きます。
 ☆竹串をさしてみて、生地がつかなければOKです。

いちごソース
鍋にヘタを取ったいちご・グラニュー糖を入れ、中火でとろみが出るまで2分間ほど煮てツヤが出てきたら冷まします。

仕上げ
チーズケーキを食べやすい大きさにカットして、お好みでいちごソースをかけていただきます。

POINT

レモンの酸とクリームチーズが反応して、程よいかたさに固まります。
ラップをして冷蔵庫で約5日間保存可能です。

チコリより

小麦粉を使わないので小麦粉アレルギーの方もいただけますね。

スポンサーリンク