4月24日、NHKきょうの料理で放送された洋菓子研究家小林かなえさんが作る「小麦粉を使わないグレープフルーツとミントのケーキ」のレシピです。
グレープフルーツとミントがさわやかなケーキを混ぜて焼くだけ、しかも小麦粉とバターは使わずに作ります。

小麦粉を使わないガトーショコラ

材料 直径7㎝・深さ3.5㎝の金属製かシリコン製のマフィン型6個分

卵         3個
グラニュー糖    140g
グレープフルーツ果汁 50ml(グレープフルーツ1個弱分)
牛乳        30ml
ミントの葉     5~6g
アーモンドパウダー 150g
ベーキングパウダー 5g

マフィン型用耐熱・耐油の紙カップ 6個

作り方

・ミントは軸を除きます。
・オーブンは180℃に温めておきます。
・マフィン型に紙カップを敷きます。

1.ボウルに卵を入れ、泡立て器で溶きほぐします。
2.グラニュー糖を加えてぐるぐるすり混ぜます。
3.グレープフルーツ果汁を加えて混ぜます。
4.牛乳を加えて混ぜます。
5.アーモンドパウダーとベーキングパウダーを合わせて目の粗いざるに入れ、数回に分けてふるいながら加え混ぜます。
6.ミントの葉を加えて混ぜます。トロトロのやわらかい生地です。
7.マフィン型に生地を流し入れ、約25分間焼きます。
8.紙カップごと型から外し、網の上で冷まします。

POINT

小麦粉の代わりにアーモンドパウダーを使います。アーモンドパウダーの油脂分でバターを入れなくてもしっとり仕上がります。
アレルギーなど気になる方はベーキングパウダーには小麦粉不使用のものもありますのでパッケージで確認してください。
グレープフルーツ果汁はオレンジやレモンに変えてもおいしく作れます。
ラップをして常温で2日間、冷蔵庫で約5日間保存可能です。

チコリより

小麦粉を使わないので小麦粉アレルギーの方もいただけますね。

スポンサーリンク