8月17日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家大原千鶴さんが作る「和風えびマヨ」のレシピです。
トマトと和の香味野菜で作った和風マヨネーズソースでえびを和えます。

スポンサードリンク

和風えびマヨ

材料 2人分

えび     8匹(正味約180g)
小麦粉    適量

ごま油   大さじ1/2

(A)
トマト    1個
玉ねぎ    10g
青じそ    5枚
みょうが   1個

(B)
マヨネーズ  大さじ2
しょうゆ   小さじ1
ラー油    少々

すだち(輪切り) 適宜
青柚子の皮のすりおろし 適宜

作り方

準備
・ズッキーニは1㎝厚さの輪切りにします。
・えびの処理
 ①えびは尾とその手前の一節を残して殻をむき、第2か第3関節に竹串を刺して背ワタを除きます。
 ②ボウルにえび・片栗粉・水を入れてもみます。
  ☆灰色になったら水で洗います。
 ③えびを水でさっと洗い、ペーパータオルで拭き、塩(2つまみ)をふってもみます。
  ☆もちっとした感じになればOKです。
 ④尾を外し、全体に薄く小麦粉をまぶします。
・トマトは皮を湯むきして1cm角に刻みます。
・玉ねぎ・青じそ・みょうがは粗みじん切りにします。

1.フライパンにごま油を中火で熱し、えびの両面をこんがり焼いて火を通します。
2.ボウルに(B)・(A)を入れてよく混ぜ合わせ、えびを加えて和えます。
3.器に盛って、お好みですだちを添え、青柚子の皮をふって完成です。

POINT

えびは下ごしらえを丁寧にすることで身がしまってプリプリ食感になります。

チコリより

マヨネーズソースにたくさんの野菜が入っていて、中華のえびマヨとはまた違ったおいしさがありそうです。

スポンサードリンク