9月5日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家後藤加寿子さんが作る「揚げあじの香味とろろ酢」のレシピです。
長芋のとろろに青じそやみょうがを加えて三杯酢で味をつけ、揚げ焼きにした魚のソースにします。

スポンサードリンク

揚げあじの香味とろろ酢

材料 2人分

あじ(三枚におろしたもの) 2匹分(160g)
塩     少々
片栗粉   適量

長芋    150g(正味120g)

青じそ   5枚
みょうが  1個

(A)
みりん   大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 大さじ1
酢     小さじ1

サラダ油  適量

作り方

・あじは血合いを除いて半分に切り、両面に塩(少々)をふり、片栗粉を薄くまぶします。
・青じそはせん切りにし、水に放し、水けをよくきります。半量を飾り用にします。
・みょうがは粗いみじん切りにし、水に放し、水けをよくきります
・長芋は皮をむき、3~4つに切って、ポリ袋に入れ、麺棒などでたたきます。
 ☆長芋はかたまりが少し残るくらいにたたくと、歯触りがよいです。

1.ボウルに長芋・(A)を入れて混ぜ合わせ、飾り用以外の青じそ・みょうがを加えて混ぜます。
2.フライパンにサラダ油を1㎝深さまで入れて中火で熱し、あじをカリッと揚げ焼きにします。
3.器にあじを盛り、長芋をかけ、飾り用の青じそをのせて完成です。

POINT

酸味と香味のあるとろろのソースで揚げあじをさっぱりといただくことができます。

チコリより

とろろソースがおいしそうです。他のお魚やお肉にも合いそうです。

スポンサードリンク