9月11日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家松田美智子さんが作る「栗と鶏肉の炒め物」のレシピです。
栗と鶏肉をしょうがとオイスターソースで中国風の炒め物にします。

スポンサードリンク

栗と鶏肉の炒め物

材料 2~3人分

栗   250g(正味)

鶏もも肉 1枚
片栗粉  小さじ2
三温糖  適量
(A)
酒    大さじ2
しょうゆ 大さじ2

(B)
ごま油  大さじ1
しょうが(千切り) 大さじ1

ねぎ   1/2本分

(C)
酒    大さじ3
オイスターソース 大さじ1

細ねぎ 4~5本分

塩    適量
こしょう 適量

作り方

準備
・鶏肉
 ①皮・脂を除き、栗の大きさよりやや大きめのそぎ切りにします。
 ②塩・こしょう(各少々)をふり、片栗粉(小さじ2)をまぶします。
 ③さらに(A)をよくもみ込み、約15分間おきます。
・栗
 ①栗はたっぷりのぬるま湯につけて、厚手のペーパータオル(不織布タイプ)をのせ、一晩つけます。
  ☆鬼皮が柔らかくなり、むきやすくなります。
 ②栗の水けを拭き、栗の底の部分に栗の皮むき用はさみや包丁で横に切り込みを入れ、鬼皮を頂部に向かって引っ張るようにしてむき、渋皮を除きます。
 ③大きいものは半分に切ります。
 ④ボウルに栗を入れ、三温糖(小さじ1)を全体にまぶし、約15分間おきます。
 ⑤栗を沸騰した湯に入れて、2~5分ゆでて湯を捨てます。
  ☆堅さが少し残る程度がおいしいです。
・ねぎは斜め薄切りにします。
・細ねぎは3㎝長さに切ります。

1.鉄の中華鍋またはフライパンに(B)を入れて中火で妙め、鶏肉を加えて妙めます。
2.栗とねぎを加え、からめるように炒め、(C)を加えます。
3.三温糖(小さじ2)を加えて炒め、.塩・こしょう(各少々)を加えます。
5.器に盛り、細ねぎを散らして完成です。

POINT

高温で手早く調理で
きます。そのため、素材の味が
引き立ち、調味料を控えめにし
てもおいしいため、今回のような
シンフ0ルな料理にぴったりです。
鉄の中華鍋を
使うのがおすすめ

チコリより

こっくりとした色がとてもおいしそうです。栗の湯で加減がポイントです。炒めたときにまったく崩れていません。

スポンサードリンク