9月日12日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家松田美智子さんが作る「きのこ鍋」のレシピです。
いろいろな種類のきのこを合わせて鍋にします。豚肉と干ししいたけが隠し味です。

スポンサードリンク

きのこ鍋

材料 4人分

生しいたけ 16枚
しめじ   3パック
えのきだけ 2袋
まいたけ  2パック
白まいたけ 2パック
干ししいたけ 4枚
豚バラ肉(薄切り) 200g

(A)
しょうゆ  大さじ1
紹興酒(または酒) 大さじ1
こしょう  少々

(B)
干しえびのみじん切り 大さじ2
にんにくのみじん切り 大さじ1

ねぎ(斜め薄切り) 1本分
紹興酒(または酒) 大さじ3
チキンスープ 力ップ4(顆粒チキンスープの素を表示通りに湯で溶いたもの)

(C)
白練りごま 適宜
ナムプラー 適宜
あさつきの小口切り 適宜
香菜のみじん切り 適宜
一味とうがらし 適宜

好みの乾麺 適宜

ごま油   

こしょう

作り方

準備
・きのこはすべて紙ペーパタオルで汚れを拭きます。
・生しいたけは石づきを除き、軸とかさに分け、軸は手で裂き、かさは4等分に手で割ります。
・残りのきのこは根元を切り落とし、手で食べやすくほぐします。
 ☆しめじは大きければ1本を2つに裂きます。きのこ類は包丁で切ると風味がとんでしまうので、手でほぐしたり、裂きます。
・干ししいたけは霧吹きで水をかけて全体をしっかり湿らせ、10~15分おき、・軸の周りに包丁の先で切り目を数か所入れ、手で軸を取り、かさを粗みじん切りにします。
 ☆包丁で切れるかたさになればよいので、霧吹きで湿らせます。
・豚肉は細切りにし、(A)をもみ込んで下味をつけます。

1.土鍋にごま油(大さじ1)を弱火で熱し、(B)を入れて炒め、豚肉を加えて炒めます。
 ☆炒めることができない土鍋を使うときはフライパンで炒め合わせてから土鍋に移して煮てください。
2.香りがたってきたら、中火にしてねぎ→干ししいたけを加えて中火で炒め、紹興酒を加えます。
3.チキンスープ・塩(小さじ1)・こしょう(少々)を加えてひと煮立ちさせ、白まいたけ以外のきのこを加えて煮ます。
 ☆きのこは種類ごとに少しずつ加え全体に均一にいきわたるように加えます。
4.白まいたけを加え、きのこに火が通るまで煮ます。
 ☆白まいたけは最後に加えて色と食感を生かします。

いただき方
・取り分けて塩とごま油を足して
・鍋に白練りごまとナンプラー・乾麺を加えて
お好きないただき方でどうぞ

POINT

干ししいたけは霧吹きで湿らせ、包丁が入る程度のかたさに戻すと、食感がよく、風味も豊かになります。軸はお味噌汁などに使ってください。

チコリより

いろいろなきのこがはいっていておいしそうですね。干ししいたけも入れるとよいのですね。練りごまとナンプラー・乾麺でいただいてみたいです。

スポンサードリンク