3月18日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された堤人美さんが作る「オープンサンド」のレシピです。
手軽に作れてボリュームたっぷりの「ツナペースト&カンパーニュのオープンサンド」をご紹介します。

一緒に作った
「かぼちゃのマッシュ&ベーグルのオープンサンド」のレシピはこちらです。
「コンビーフペースト&食パンのオープンサンド」のレシピはこちらです。

スポンサードリンク

オープンサンド~ツナペースト&カンパーニュ

材料 2人分

カンパーニュ(1cm厚さ) 4枚

ツナペースト(作りやすい分量)
ライトツナ(フレークタイプ) サラダクラブ4袋(320g)

(A)
ブラックオリーブ(スライス) サラダクラブ1袋(25g)
たまねぎ    1/2個
バター     100g
あらびきマスタード 大さじ2
塩         小さじ1/4

きゅうり      1/2本

作り方

準備
・きゅうりは斜め薄切りにします。
・ツナはざるにあけ、ゴムベラなどでツナを押すように汁をしっかり絞ります。
・オリーブとたまねぎはみじん切りにします。
・バターは耐熱容器に入れ、500wの電子レンジに30~40秒かけて溶かします。

ツナペーストを作る
1.ボウルにツナを入れ、ふんわりとするように手で細かくほぐします。
2.(A)を加え、全体によく混ぜます。

仕上げ
3.カンパーニュカンパーニュは軽くトーストして半分に切ります。
4.きゅうりを3枚ずつおき、ツナペーストをたっぷりのせて完成です。

POINT

ブラックオリーブを入れると深い味わいが出ます。
ツナペーストは冷蔵庫で4~5日保存ができます。
おつまみにも良いです。

チコリより

作りおきができるのでパンを焼いてのせるだけでボリュームのある栄養たっぷりな朝食になりますね。
生クリームとオイルなどを加えるとおいしいドレッシングにもなりそうです。

スポンサードリンク