3月20日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家 藤井恵さんが作る「ジャンバラヤ」のレシピです。
フライパンで作る洋風炊き込みご飯です。鶏肉は一緒に炊き込まず、ジューシーに焼いてご飯と一緒に盛りつけます。

スポンサードリンク

ジャンバラヤ

材料 4人分

米(洗ってザルに上げて10分おく) 2合
鶏もも肉     2枚(500g)

(A)
カイエンペッパー 小さじ1/3
粗びき黒こしょう 小さじ1/3
塩 小さじ1
おろしにんにく 1かけ分
マヨネーズ 大さじ2
レモン汁 大さじ2

玉ねぎ 1/2個(100g)
にんにく 1かけ
セロリ 1/2本(70g)
パプリカ(赤) 1個(200g)
チョリソー 100g

カイエンペッパー 小さじ1/3
クミンパウダー 小さじ1/3
トマトペースト 大さじ2
塩 小さじ1
熱湯 350ml

クレソン 1束

オリーブオイル 適量

作り方

準備
・鶏肉は黄色い脂を取り除き、大きめのひと口大に切り、ビニール袋に(A)とともに入れ、よくもみ込んで10分以上おきます。
 ☆一晩でおいてもOKです。
・米はやさしく洗ってざるに上げ、10分程水気を切っておきます。
・たまねぎ・にんにく・セロリはみじん切りにします。
・パプリカは内側のワタを取り除いて1cmの角切りにします。
・チョリソーは3~4㎜幅に切ります。

ご飯を炊く
1.フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を熱し、にんにくを炒め、たまねぎも加えて甘い香りが出るまで炒めます。
2.しんなりしたらセロリ・パプリカを加え、水分が出てツヤが出るまで炒めます。
3.米・チョリソーを加えて炒め、米が熱くなったら、カイエンペッパー・クミンパウダーを加えてひと炒めします。
 ☆米を熱々になるまで炒めるとパラリと仕上がります。
4.トマトペースト・塩・分量の熱湯を加えて混ぜ、煮立ったらふたをぴっちりして、弱火で20分炊きます。
5.火を止めて10分蒸らします。

鶏肉を焼く
別のフライパンに鶏肉を汁ごと入れて中火にかけ、両面を6~7分かけてこんがりと焼きます。

仕上げ
炊き上がったご飯をざっくり混ぜて器に盛り、鶏肉を汁ごとのせ、クレソンを添えて完成です。

POINT

鶏肉は炊き込まずに、別に焼いてジューシーに仕上げます。
米に熱湯を加えて早く沸騰させて炊くと、米の粘り気が出ません。

チコリより

香りのよいジャンバラヤは大好きです。鶏肉を別に炒めることがポイントですね。ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク