3月21日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「絹ごし豆腐と揚げ玉の卵とじ」のレシピです。
絹ごし豆腐に揚げ玉を入れてコクをプラスした甘辛味の卵とじです。

スポンサードリンク

絹ごし豆腐と揚げ玉の卵とじ

材料 4人分

絹ごし豆腐 2丁(600g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
絹さや 50g
卵 4個
揚げ玉 30g
 
(A)
だし汁 1カップ
しょうゆ 大さじ3+1/2
砂糖 小さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ2

作り方

準備
・豆腐はペーパータオルに包んで軽く水を切っておきます。
 ☆水を切っておくと汁が薄まりません。
・たまねぎは縦半分に切り、横に5mm幅に切ります。
 ☆繊維を断ち切ると、火の通りも早く、歯あたりが優しくなり、卵の食感とも合います。
・絹さやは筋を取って大きいものは斜め半分に切ります。

1.フライパンに(A)を入れ、たまねぎを入れて火にかけます。
2.煮立ったら豆腐をスプーンで大きくすくい入れ、煮汁をかけながら豆腐が中までしっかり温まるまで煮ます。
3.絹さやを加え、色鮮やかになるまで煮ます。
4.強火にし、溶いた卵をまわし入れます。
 ☆卵とじの卵はボウルの底に箸の先をつけながら「二」の字を書くように混ぜます。溶きすぎないようにします。
5.揚げ玉を散らし、ふたをして1分煮ます。
6.好みの加減に卵に火を通したら器に盛って完成です。

POINT

揚げ玉で食感とコクをプラスします。

チコリより

揚げ玉を入れたところがアイディアですね。コクが出ておいしそうです。どんぶりにしてもよさそうですね。
揚げ玉はやらかいところサクッとしたところがあると変化があっておいしいので加えたら混ぜない方がよいです。

スポンサードリンク