3月22日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「さわらとうどのチーズ春巻き」のレシピです。
春の食材さわらとうどにチーズも加えて春巻きにします。セロリの塩昆布サラダもあわせて作ります。

スポンサードリンク

さわらとうどのチーズ春巻き

材料 4~5人、10本分

さわら     4切れ(320g)
塩       小さじ1

うど      1/2本(200g)
プロセスチーズ 100g

春巻きの皮   1袋(10枚)

(A)水溶き小麦粉
小麦粉     大さじ1
水       大さじ1

揚げ油     適量

作り方

準備
・さわらは1切れを斜めに5等分に切り、塩をふって10分おきます。出た水分をペーパータオルなどでしっかり取り除きます。
☆塩は多めにして余分な水分や臭みを取り、しっかり味をつけます。
・うどはかたいところは切り落し、黒い部分はむきます。皮ごと7~8cm長さ、1cm角の棒状に切ります。
・プロセスチーズは5cm長さ、7~8mm角の棒状に切ります。
それぞれ20本用意します。
・(A)はよく混ぜておきます。

1.春巻きの皮を角が手前にくるように広げます。
2.中央より少し下にうど→さわら→チーズの順に2本ずつを横に細長くのせていきます。
3.皮の向こう側2辺ふちに(A)をたっぷり塗ります。
4.手前からひと巻きしたら左右を折り、くるくる巻いてとめます。残りも同様に包みます(計10本)。
5.160℃の油でときどき返しながら、皮がこんがりするまで6~7分揚げます。
☆低温の油でじっくり揚げ、パリパリに揚げます。
6.しっかり油を切って皿に盛りつけて完成です。

POINT

春巻きの皮はチーズが溶けださないよう水溶き小麦粉をたっぷり塗ってしっかり閉じます。


スポンサードリンク

セロリの塩昆布サラダ

材料

セロリ(葉付き) 2本(300g)
トマト     1個
塩昆布     5g

フレンチドレッシング(キューピー:セパレート) 適量

作り方

準備
・セロリは茎を斜め薄切り、葉はざく切りにします。
・トマトは縦半分に切って横にスライスします。

ボウルに材料を全部入れてふんわり混ぜて完成です。

チコリより

ふんわりと揚がったさわらととろけたチーズがパリパリ揚がった皮に包まれていておいしそうです。
3月10日ノンストップ!で坂本昌行さんが「ウドとシイタケの春巻き」を紹介されていました。まだ作っていませんが、ウドは春巻きの具によさそうですね。

「ウドとシイタケの春巻き」のレシピはこちらです。

スポンサードリンク