4月7日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家田口成子さんが作る「焼きたけのこと豚肉のしょうが風味」のレシピです。
焼いたたけのこと豚肉を煮びたしにしていただきます。新たけのこの茹で方も教えていただきました。

スポンサードリンク

焼きたけのこと豚肉のしょうが風味

材料 4人分

新たけのこ(ゆでたもの) 400g

(A)
だし汁      1/2カップ
しょうゆ     大さじ2
みりん      大さじ1

豚肉(しょうが焼き用)  200g

(B)
おろししょうが  2かけ分
七味唐辛子    少々

油        大さじ2

万能ねぎ     3本

作り方

・ゆでたけのこは根元と穂先に分け、根元は1cm幅に半月に切り、両面に浅く格子状に切り目を入れます。穂先は2cm幅のくし形に切ります。
・豚肉は3~4か所ずつ筋切りをし、長さを半分に切る。万能ねぎは小口切りにする。

1.フライパンに油大さじ1を熱し、たけのこを並べて強火で焼き、両面に焼き色がついたら、(A)を加え、ひと煮してバットに汁ごと移します。
2.フライパンに油大さじ1を熱し、豚肉を入れて両面をこんがりと焼きます。
3.バットからたけのこを取り出し、器に盛ります。
4.バットに(B)を加え、焼いた豚肉を加えてざっとからめます。
5.豚肉も器に盛り、万能ねぎを散らして完成です。

POINT

・たけのこは切り込みを入れているので味が染みやすく、食べやすいです。
・豚肉は味をつけずに焼き、熱いうちにつけ込みます。


スポンサードリンク

新たけのこのゆで方

材料

たけのこ 2本(約1kg)
ぬか  1/2カップ
赤唐辛子 3~4本

1.たけのこの根元を薄く切り落とします。
2.曲がっている側の穂先を斜めに切り落とし、皮の部分だけに縦に1本切り込みを入れ、根元のかたい部分の皮を少しむきます。
 ☆かたいので気を付けてください。
3.深めの鍋にたけのことたっぷりの水を入れ、ぬかと赤唐辛子を加えます。
4.火にかけ、たけのこが浮き上がらないように落としぶたをし、中火で1時間30分ほどゆでます。
 ☆穴の開いた落としぶたを使ってください。ザルでもよいです
5.たけのこの根元に竹串を刺して、スッと通ればOKです。
6.火を止め、ゆで汁につけたまま冷めるまでおきます。
7.皮の切り目に指を差し込んで皮をむき、きれいに洗います。
8.割り箸などの角を使ってむき残りの皮をこそげ、根元の角をむきとり(残っていたら包丁を使ってもOK)、きれいに洗います。
9.縦半分に切り、姫皮の固い部分を切り落とします。
 

POINT

たけのこは買ってきたらすぐにゆでます。
保存容器に水をたっぷり入れて、冷蔵庫で10日ほど保存できます。

チコリより

たけのこを自分でゆでるのは大変ですが、この季節一度はいただきたいですね。

スポンサードリンク