4月11日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「鶏のから揚げ フライドポテト添え」のレシピです。
少量の油で揚げ焼きにして鶏のから揚げとフライドポテトを作ります。

スポンサードリンク

鶏のから揚げ フライドポテト添え

材料 4人分

鶏のから揚げ
鶏もも肉 2枚(500g)

(A)
酒       大さじ2
しょうゆ    大さじ2
おろししょうが 大さじ1

片栗粉 大さじ7
小麦粉 大さじ7

フライドポテト
じゃがいも   3個(450g)
塩       少々

サラダ菜    適量

揚げ油

作り方

フライドポテトを作る
1.じゃが芋は皮をむき1cm角の棒状に切り、水気をふきます。
2.フライパン(直径26cm)に油(大さじ5)とじゃがいもを重ならないように入れて火にかけ、弱めの中火で15~20分、ときどき返しながら芋がやわらかくなってこんがり色づくまで揚げ焼きにします。
3.ふたを使って余分な油を捨て、ペーパータオルでふきとります。
4.弱火にし、油をきるようにさらに焼き、塩をふって、器に盛って完成です。

から揚げを作る
1.鶏肉は余分な脂をとり除き、大きめの一口大に切ります。
2.(A)を加え、汁気がなくなるまでよくもみ込みます。
3.ポリ袋に片栗粉と小麦粉を入れて混ぜ合わせ、鶏肉を入れ、空気を入れて口を閉じてふり、粉が表面に残るようにしっかりまぶします。
 ☆表面に粉を残すとカリッと仕上げることができます。
4.フライパンに油(大さじ6)を熱し、鶏肉を入れ、両面がカリッとして中に火が通るまで中火で10分ほど揚げ焼きにします。
5.フライパンの油をふきとり、カラッとするまで弱めの中火で5~6分焼きます。

盛りつけ
器にから揚げとフライドポテトを盛り合わせ、サラダ菜を添えて完成です。

POINT

どちらも時間をかけて、揚げ焼きにしてカリッと、ホクホクに仕上げます。

チコリより

ちょっと時間はかかりますが、少ない油でできるのがうれしいですね。

スポンサードリンク