4月12日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「たけのこと湯葉のとろみ煮」のレシピです。
たけのこと湯葉のとろみをつけた煮物で精進料理に仕立てます。

たけのこと湯葉のとろみ煮

材料 4人分

新たけのこ(ゆでたもの) 200g
平湯葉(乾燥)  1パック(38g)
エリンギ    1パック(100g)
そら豆(さやつき) 400g(正味90g)

帆立缶(ほぐし身) (小)1缶(65g)

(A)
酒       大さじ1
塩       小さじ1
こしょう 少々

水溶き片栗粉
片栗粉     大さじ1と1/2
水       大さじ3

ごま油 小さじ1

作り方

準備
・乾燥湯葉は水に5分ほどつけてもどし、5~6cm角に切り、しっかり水気を絞ります。
・ゆでたけのこは縦半分に切り、穂先は縦に少し厚めの薄切りにし、残りは横に薄切りにします。
・エリンギは長さを半分に切り、縦に薄切りにします。
・そら豆はさやから出して薄皮をむきます。

1.中華鍋に水(2カップ)を入れて沸かし、たけのこ・エリンギ・そら豆を入れ、ふたをして中火で1分ほど煮ます。
2.湯葉・帆立を缶汁ごと加え、(A)うを加え、2~3分煮ます。
3.水溶き片栗粉でとろみをつけてひと煮し、仕上げにごま油を加え、器に盛って完成です。
 ☆しっかりとろみをつけます。

POINT

乾燥湯葉はシート状の平湯葉のほかに、巻き湯葉、結び湯葉などがあり、水で戻して使います。

チコリより

春の香りを存分に味わう精進料理ですね。たまにはこんなお料理もいいですね。

スポンサーリンク