4月14日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「ゆで卵と春キャベツのサラダ」のレシピです。
半熟卵と春キャベツでサラダを作ります。新たまねぎとはちみつのドレッシングととろっとした黄身が絡むサラダです。イースターにもおすすです。

スポンサードリンク

ゆで卵と春キャベツのサラダ

材料 4人分

卵       4個
春キャベツ   200g
にんじん    50g
スナップえんどう 100g
塩       少々  
ロースハム   6枚(90g)

(A)新たまねぎソース
新たまねぎ   1/4個(50g)
塩       小さじ1/2
こしょう    少々
はちみつ    小さじ1/2
酢       大さじ2
油       大さじ3

作り方

準備
・沸騰した湯に、冷たい卵をお玉などを使ってそっと入れ、6分ゆでます。冷水に入れ、卵にひびを入れ、殻をむきます。
・キャベツは固い葉元の芯を除き、5cm長さ、1cm幅のたんざくぎりにします。芯は薄切りにします。
・にんじんはピーラーで縦に1cm幅切り、ピーラーで薄くスライスします。
・ハムは半分に切って1cm幅に切ってほぐしておきます。
・スナップえんどうは筋を取って、塩少々を入れた熱湯で色よくゆで、氷水に取り、水気を取って半分に割ります。
・新玉ねぎはすりおろします。

1.ボウルに油以外の(A)を入れて混ぜ、最後に油を少しずつ加えながら混ぜ合わせます。
2.器にキャベツ・にんじん・ハムを入れて混ぜ合わせ、スナップえんどうをのせ、半熟ゆで卵をのせ、包丁で半分に割り、新たまねぎソースをまわしかけて完成です。

POINT

冷蔵庫から出したての卵は、お玉などを使って熱湯にそっと入れます。ゆで上がった卵はすぐに冷水にとり、ヒビを入れておくと殻が剥きやすくなります。卵がやわらかいのでそっとヒビを入れます。

チコリより

簡単に作れますが、彩りがきれいなのでテーブルが華やぎますね。

スポンサードリンク