4月15日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家堤人美さんが作る「豆腐と野菜のナムルごはん」のレシピです。
い豆腐と野菜をごま油の風味がよいナムルにしてご飯にのせていただきます。カップに材料を入れて注ぐだけの即席スープも一緒に作って栄養たっぷりの簡単朝ごはんを作ります。

スポンサードリンク

豆腐と野菜のナムルごはん

材料 2人分

ごはん(温かいもの) 茶碗2杯分

木綿豆腐  (小)1丁(200g)
春菊    1/3わ(70g)
にんじん  1/4本(40g)

(A)
ごま油   大さじ1
塩     小さじ1/4
しょうゆ  小さじ2
こしょう  少々
酢     大さじ1/2

作り方

準備
・豆腐は2枚重ねにしたペーパータオルの上にくずして広げ、5分ほどおいてからペーパータオルで包み、水気をしっかりと絞ります。
・春菊は葉を摘み、茎は斜め切りにし、水にさらして水気をよくきます。
・にんじんは3cm長さのせん切りにします。

1.大きめのボウルに豆腐・春菊・にんじんを入れ、(A)を加え、手でよく和えます。
 ☆手で下から上にふんわりまぜると野菜の水分も出ず、まんべんなく混ぜることができます。
2.器にごはんを盛り、ナムルを半量ずつのせて完成です。よく混ぜていただきます。

POINT

豆腐は水気をしっかり絞り、和えごろものように野菜に絡ませます。
野菜は春菊の他にクレソン、豆苗などもおすすめです。ごまを加えても良いです。


スポンサードリンク

即席スープ

材料 1人分

干し桜えび 小さじ2
ミニトマト 3個
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
しょうゆ  小さじ1
塩     少々
こしょう  少々

作り方

器に材料をすべて入れ、熱湯200ccを注いで完成です。

チコリより

ナムルは香りがよく食欲が出るので朝にいいですね。

スポンサードリンク