4月17日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「かき玉うどん」のレシピです。
気軽に作れてボリュームもある2層甘めのかき玉うどんのご紹介です。キャベツとにらのごま酢あえも一緒に作ります。

かき玉うどん

材料 4人分

うどん(冷凍) 4玉
卵 3個
わけぎ 2本(80g)

(A)
だし汁 6カップ
塩 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

(B)
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1

(C)
だし汁 大さじ4
片栗粉 大さじ2

作り方

準備
・卵は溶きほぐします。
 ☆箸先をボウルの底につけて漢字の「二」の字を書くようにしっかり溶きほぐします。
・わけぎは薄い小口切りにします。
・(C)を混ぜます。
 ☆片栗粉の量が多いので薄まらないようだし汁で溶きます。

1.鍋に(A)を入れて煮立て、半量(3カップ)取り分けます。
2.取り分けたお出汁を別の鍋に入れ、(B)を加えて煮立たせ、(C)を加えてよく混ぜてとろみをつけます。
3.しっかり煮立ったら、溶いた卵を細く流し入れ、静かに混ぜて煮立たせ、卵がふんわりと浮いてきたら火を止める。
 ☆しっかり煮汁を煮立たせておくと、汁が濁らず、卵もふんわり仕上がります。
4.たっぷりの熱湯にうどんを入れ、袋の表示時間通りにゆで、ザルに上げて湯をきり、器に盛ります。
5.温かい(A)のお出汁を注ぎ、上から③をかけ、わけぎをのせて完成です。

POINT

二層の煮汁にします。かき玉の煮汁は甘めに味をつけておきます。

キャベツとにらのごま酢あえ

材料 4人分

キャベツ   300g
にら     1わ(100g)
塩      小さじ1/4

(B)
すり白ごま  大さじ3
砂糖     小さじ2
しょうゆ   大さじ1/2
酢      大さじ1

作り方

準備
・キャベツは葉と芯に分け、葉は3~4cm大に切り、芯は薄く切ります。
・にらは4cm長さに切ります。

1.耐熱ボウルにキャベツ・にらを入れ、塩をふり入れて混ぜ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで5分加熱し、粗熱をとり、水気を絞ります。
2.ボウルに(B)を合わせ、①を加えてよく混ぜて完成です。

チコリより

ふんわり甘めの卵がおいしそうですね。お昼に早速作ってみます。

スポンサーリンク