4月25日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「キャベツとひき肉の重ね煮」のレシピです。
ロールキャベツの材料で作る重ね煮です。キャベツを巻く手間なしで鍋一つで作ります。

キャベツとひき肉の重ね煮

材料 4人分

キャベツ  約1個(700g)

(A)
合びき肉  300g
たまねぎ  1/2個(100g)
パン粉   1/4カップ
卵     1個
塩     小さじ2/3
こしょう  少々

トマト   2~3個(300g)

(B)
水     1カップ
洋風スープの素 小さじ1/4
塩     小さじ1/2
こしょう  少々

オリーブ油 大さじ1
サワークリーム 大さじ2

作り方

準備
・キャベツは1枚ずつはがし、2~4等分に切ります。
・玉ねぎはみじん切りにします。
・トマトはヘタをくり抜き、ざく切りにします。

1.ボウルに(A)を入れ、粘りが出るまで手でよく練ります。
2.鍋(直径20cm位)にキャベツの1/3量を重ねながら広げて入れ、手でぎゅっと押さえて平らにします。
3.上にタネの半量をのせ、周囲を少しあけてざっと広げます。
4.キャベツの1/3量を重ねて押さえます。
 ☆外葉や小さい葉を入れると良いです。
5.残りのタネを同様に広げ、残りのキャベツを重ねて押さえます。
6.ボウルに(B)を混ぜ合わせて鍋に注ぎ、トマトをのせます。
7.強火にかけ、ひと煮立ちしたらふたをし、弱めの中火でキャベツがやわらかくなるまで30~40分煮ます。
8.トマトを木べらでくずし、オリーブオイルを加え、煮汁をお玉ですくってぜ延滞に数回かけて完成です。

鍋ごと食卓に出します。器にとり分けて盛り、お好みでサワークリームをのせていただきます。

POINT

竹串がスーっと入るやわらかさになるまで煮るとおいしいです。

チコリより

やわらかく煮えたキャベツはおいしいですね。ロールキャベツよりも簡単にできるのでわたしもよく作っています。サワークリームをのせるのもよさそうですね。

スポンサーリンク