5月9日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「豆腐とソーセージのフライパンオムレツ」のレシピです。
豆腐とソーセージを入れてフライパンオムレツを作ります。ボリュームはありますが、軽くてヘルシーなオムレツです。

スポンサードリンク

豆腐とソーセージのフライパンオムレツ

材料 4人分

絹ごし豆腐 1丁(300g)
塩     小さじ1/2)
ウインナーソーセージ 6本(125g)

卵     6個
塩     小さじ1/2
さやいんげん 100g
トマト   1個(150g)
塩     小さじ1/3
こしょう  少々

油     適量

作り方

準備
・豆腐は厚さを半分に切って、塩をふり、ペーパータオルを2枚重ねて包み、軽い重石(バット1枚くらい)をし、1時間ほどしっかり水きりをします。
・さやいんげんは1cm長さに切ります。
・ソーセージは1cm長さのぶつ切りにします。
・トマトは1cm角に切り、ザルに上げて水気をきります。
・卵は割りほぐし、塩を加えて溶きほぐします。

1.フライパン(直径22cm)に油(大さじ1)を熱し、さやいんげんとソーセージを入れて1分ほど炒めます。
2.さやいんげんが少し色鮮やかになったら、豆腐をひと口大に手で割って加え、くずさないようにさっと炒め、塩、こしょうを全体にふって炒めます。
3.油(大さじ1/2)を足して全体に行き渡らせ、卵をまわし入れ、トマトを加えます。
4.ヘラで豆腐をくずさないようにざっと混ぜ、卵が半熟になったらふたをして弱目の中火で5~6分焼きます。フライパンをときどきずらしながら焼き色が均一につくように焼きます。
 ☆固まってきたところをヘラで内側に入れこみ、卵液を下に流し込むようにして半熟状にします。
5.フライパンより大きな皿をかぶせて裏返し、フライパンに戻し入れてふたをしないでさらに3~4分焼きます。
 ☆卵が動く(くっついていない)ことを確認して返します。
6.器にとり出し、食べやすい大きさに切り分けて完成です。。
 ☆卵が動くことを確認してから取り出します。

POINT

豆腐の水きり、焼き上がりに水気が出てこないように、しっかり重石をして水きりします。

チコリより

豆腐でボリュームアップさせているのでヘルシーで良いですね。

スポンサードリンク