5月10日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「えびとたけのこのみそチーズ焼き」のレシピです。
新たけのこを使った和風グラタンです。エビとたけのこを西京味噌のソースとチーズをかけて焼きます。

えびとたけのこのみそチーズ焼き

材料 4人分

えび(殻つき・無頭) 8本(220g)
新たけのこ(ゆでたもの) 150g
プロセスチーズ 60g
しめじ     1/2パック(100g)
長ねぎ     (小)1本(80g)

(A)
西京みそ    100g
酒       大さじ1
水       大さじ2
塩       少々

作り方

準備
・ゆでたけのこは縦半分に切って穂先はひと口大に切り、残りは横1cm幅のひと口大のいちょう切りにします。
・しめじは石づきをとって小房に分け、大きいものは長さを半分に切ります。
・長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
・プロセスチーズ(切れてるチーズ)は1cm角に切り、1枚ずつほぐしておきます。
・えびは背ワタを取って、殻を除き、よく洗い、水気をふいて長さを半分に切ります。
・大きいボウルに(A)を水分を少しずつ加えて味噌を溶きながら混ぜ合わせます。

1.(A)にえび・ゆでたけのこ・しめじ・長ねぎ・プロセスチーズを入れて混ぜ合わせます。
2.耐熱容器に等分に入れ、200℃に予熱したオーブンで15~20分焼きます。
 ☆火が均一に当たるように途中で前後を入れ替えます。
3.えびに火が通り、きれいな焼き色がつけば完成です。

POINT

・新たけのこは、保存袋に入れてストローなどを利用して空気を抜き冷蔵保存するとよいです。
・耐熱容器は焼き色がこんがりとつくように、浅めで口径の広いものを使います。

チコリより

西京味噌とチーズにこんがり焼き色がついておいしそうです。

スポンサーリンク