5月16日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「鶏手羽元と卵の甘酢煮」のレシピです。
骨付きの鶏手羽元を酢としょうゆでとろりとするまで煮込みます。一緒に煮た半熟卵もおいしくいただけます。「セロリと干しえびのあえもの」を一緒に作ります。

鶏手羽元と卵の甘酢煮

材料 4人分

鶏手羽元  12本(650g)
卵     4個

(A)
しょうゆ  大さじ3
砂糖    大さじ2
酒     大さじ2
酢     1/2カップ
水     1/3カップ
しょうが  2かけ分

油     大さじ1

作り方

準備
・卵は室温に戻します。
・しょうがは皮つきのまま薄切りにします。

1.フライパンに油を熱し、鶏手羽元を入れて全体を焼きます。
2.焼き色がついたら、(A)を加え、オーブンシートで落としぶたをして、中火で15分煮ます。
3.熱湯に、卵を網じゃくしなどを使って静かに入れ、再び沸騰したら5分ゆで、氷水にとり、すぐにヒビを入れて殻をむきます。
4.②のオーブンシートを除き、ゆで卵を加え、煮汁がとろりとするまでさらに3~4分煮絡め、器に盛って完成です。

POINT

鶏肉はうまみの出る骨つき手羽元を使います。

セロリと干しえびのあえもの

材料 4人分

セロリ   2本

(A)
干しえび  10g
塩     小さじ1/2
砂糖    小さじ1/2
酢     大さじ1と1/2
ごま油   小さじ1

作り方

準備
・干しえびはぬるま湯(大さじ1)につけてもどし、みじん切りにします。
・ボールに(A)を入れて混ぜておきます。
・セロリは筋を除き、1.5cm角に切ります。

1.セロリを熱湯でひと煮立ちさせ、ザルに上げ水気をふきます。
 ☆味がしみこみやすくなり、独特の香りが和らぎます。
2.セロリをボウルに加えてあえ、器に盛って完成です。

チコリより

手羽元と卵にとろりとした煮汁が絡んでおいしそうです。卵は割ると中から黄身がとろっと出てきます。ご飯がすすみそうですね。

スポンサーリンク