6月17日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家真藤舞衣子さんが作る「新しょうがの漬けもの2種/みょうがの甘酢漬け」のレシピです。
新しょうがを使ったしょうゆ漬けと甘酢漬け、みょうがの甘酢漬けを作ります。作り置きしておくと便利です。

スポンサードリンク

新しょうがのしょうゆ漬け

材料 4人分

新しょうが   120g

(A)漬け汁
しょうゆ    大さじ4
みりん     大さじ2
酒       大さじ1

作り方

準備
・新しょうがはスプーンなどを使って皮を軽くこそげとり、繊維に沿って薄切りにします。
 ☆皮の部分がおいしいので軽く皮を除きます。
1.鍋に(A)を入れて、ひと煮立ちさせて火を止めます。
2.保存容器に新しょうがを入れて漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬けます。

POINT

冷蔵庫で3か月保存が可能です。

新しょうがの甘酢漬け

材料 4人分

新しょうが 250g

(B)漬け汁
だし汁(昆布)  180ml
酢       150ml
砂糖      100g
塩       小さじ1

作り方

準備
・新しょうがはスプーンなどを使って皮をこそげとり、繊維に沿って薄切りにします。

1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、新しょうがを入れてさっとゆで、ザルに上げてゆで汁をきります。
2.鍋に(B)のだし汁を入れて沸騰直前まで温め、火を止めて残りの調味料を加えて煮溶かします。
3.保存容器に新しょうがを入れ、温かいうちに漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬けます。

POINT

冷蔵庫で2~3か月保存が可能です。
すしめしに混ぜるとおいしいです。

アレンジ~チャーハン

材料 2人分
ごはん(温かいもの) 茶碗2杯分
卵       2個
新しょうがのしょうゆ漬け 60g
塩       少々
こしょう    少々
ごま油     大さじ2

作り方
・新しょうがのしょうゆ漬けは粗く刻みます。
・ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、ごはんを加えて、ごはん粒に卵がからむように混ぜます。

1.フライパンにごま油を熱し、ごはんを入れてパラッとなるまで炒めます。
2.新しょうがを加えて炒め合わせ、塩・こしょうで味をととのえます。


スポンサードリンク

みょうがの甘酢漬け

材料 4人分

みょうが    10個(130g)
塩       少々

(C)漬け汁
だし汁(昆布)  大さじ6
酢       大さじ4
砂糖      大さじ2と1/2
塩       小さじ1/4

作り方

準備
・みょうがは根元を少し切り落とし、縦半分に切ります。

1.鍋に湯を沸かし、みょうがを30秒ほどゆでて、盆ザルに切った面を上にして広げ、全体にうっすらと塩をふって冷まします。
2.鍋に(C)のだし汁を入れて沸騰直前まで温め、火を止めて残りの調味料を加えて煮溶かします。
3.保存容器にみょうがを入れ、熱い漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬けます。

POINT

・みょうがはうっすら透明になるまでゆでておくこと(30秒ほど)。
・漬け汁が熱いうちにみょうがにかけること。
冷蔵庫で1か月ほど保存が可能です。

アレンジ~刺身で巻いて

刺身で巻いて

材料 2人分
白身魚(刺身用) 100g
塩       少々

(D)
みょうがの甘酢漬け 3切れ
スプラウト(ブロッコリー) 1/2パック

オリーブオイル   適量

作り方
・白身魚は薄いそぎ切りにして並べ、軽く塩をふってしばらくおきます。
・みょうがの甘酢漬けは縦に薄切りにします。
・スプラウトは根を切り落とします。

白身魚の上(D)を等分にしてのせて巻き、器に盛ってオリーブオイルをかけて完成です。

チコリより

どれも箸休めにおいしいですね。

スポンサードリンク