7月4日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「きゅうり、香菜、木くらげの棒々鶏」のレシピです。
きゅうり・香菜・きくらげの上に茹でた鶏肉をのせてサラダ感覚でいただける棒棒鶏(バンバンジー)を作ります。鶏肉の茹で方がポイントです。

スポンサードリンク

きゅうり、香菜、木くらげの棒々鶏

材料 4人分

鶏もも肉  2枚(400g)
(A)
塩     小さじ1/2
長ねぎ(青い部分) 10cm
しょうがの皮 2~3枚

きゅうり  2本(200g)
香菜    1~2株(30g)
生きくらげ 50g

(B)
練り白ごま 大さじ2
しょうゆ  大さじ2
砂糖    大さじ1
酢     小さじ2
豆板醤   少々
長ねぎのみじん切り 大さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1

作り方

準備
・鶏肉は黄色い脂を除き、身の厚い部分に切りこみを入れます。
・きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにし、冷蔵庫で冷やしてシャキッとさせます。
・香菜は3cm長さのざく切りにし、冷水に3分ほどつけてシャキッとさせて、ペーパータオルで水気をよくきります。
・生きくらげはせん切りにし、水からゆでて、沸騰したらザルに上げ、流水で冷まして水気をよくきります。
 ☆水から茹でるとふっくらします。
・(B)はボウルに練り白ごまを入れ、しょうゆを少しずつ加えて溶きのばし、残りを加えて混ぜ合わせます。

1.ゆで鶏を作ります。鍋に4カップの湯を沸かし、(A)・鶏肉を入れ、ふたをして1分ゆでて火を止めます。
2.そのまま40分ほどおきます。竹串を刺して、透明な汁が出たら、ふたをとって粗熱をとります。
 ☆余熱で火を通します。
3.きゅうり・香菜・木くらげを混ぜて器に広げて盛ります。
4..ゆで鶏は5mm厚さのそぎ切り、③の上にのせ、(B)をかけて完成です。

POINT

鶏肉のゆで時間を短くして余熱でしっとり仕上げます。

チコリより

野菜もたっぷりいただけるのうれしいですね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ