3月7日、TBSおびゴハンで放送された料理研究家浜内千波さんが作る「レンコンの鶏肉詰めとマッシュ豆腐の納豆サラダ」のレシピです。
シャキシャキしたれんこんに甘いたれを絡ませる「れんこんの鶏肉詰め」と潰した豆腐と納豆を和えた3分でできる副菜を作ります。

レンコンの鶏肉詰め

材料 2人分

レンコン    200g

鶏ひき肉    100g
塩       1g
しょうが    1片

片栗粉     適量

サラダ油    大さじ2

(A)
砂糖      大さじ1/2
しょうゆ    大さじ1
酒       大さじ1
水       大さじ3

白ごま     適量

作り方

1.下ごしらえ
・レンコンは皮をむき、水の中で擦り洗いをします。
 ☆レンコンは包丁を使わずに、アルミホイルを丸めて水をこすると皮を薄くむくことができます。
 ☆酢水につけなくても、再度アルミホイルを使って水で擦り洗いをすると変色の原因であるでんぷん質が取れます。
・しょうがはすりおろします。
・ボウルで鶏ひき肉に塩を入れよく練り、すりおろしたしょうがを加えさらに練ります。

2.穴に詰める
ひき肉をレンコンの穴の中に詰めて1cm幅に切ります。
 ☆レンコンを鶏ひき肉に数回押し付けながらぎゅっと回す(力を入れてレンコンを捻ります)と簡単にきっちりと穴の中に詰めることができます。
  切りにくい場合はレンコンをまず半分に切るとレンコンを割らずに切りやすくなります。包丁はまっずぐ下におろします。
3.焼く
1.レンコンの両面に片栗粉を薄くつけます。
2.サラダ油を熱したフライパンで両面に焼き色をつけ、火を止めて一度取り出します。
3.フライパンに調味料(A)を入れ火をつけます。
4.レンコンを戻し、たれをよく絡めます。
5.器に盛り、白ごまをふって完成です。
 

ポイント

レンコンの皮のむき方は、じゃがいも・さといも・ごぼうなどの根菜類にも使えます。。

マッシュ豆腐の納豆サラダ

材料 2人分

絹ごし豆腐    200g
納豆       1パック
きゅうり     1/2本

塩        小さじ1/3
黒こしょう    少々

作り方

準備
・豆腐は常温に戻し、水で洗い軽く水を切ります。
 ☆豆腐は冷蔵庫から出したてではなく、30分程室温にい置いて、軽く水洗いすることでうまみをより感じることができます。
・きゅうりは小口切りにします。

混ぜる
1.ボウルに豆腐・きゅうり・塩・黒こしょうを入れます。
2.納豆はしっかりかき混ぜて添付のたれと辛子を混ぜてからボウルに加えます。
 ☆納豆はたれを入れる前に50回ほどかき混ぜてしっかり粘りを出すとアミノ酸が出てきます。
3.豆腐をつぶしながら全体をよくまぜて器に盛り、黒こしょうをふって完成です。

ポイント

納豆はよく粘りを出してから豆腐に加えます。

チコリより

 
レンコンの穴の中にたねを上手に詰める方法を教わりました。ぜひ作ってみようと思います。
四角く切った豆腐に納豆をのせたりしていましたが、マッシュ豆腐の納豆サラダだと手間をかけた感じがあり、簡単にできておいしい副菜ですね。納豆がしっかり豆腐に絡み、おいしく頂けると思います。これは何度も作りそうです。

 

スポンサーリンク