3月12日、TBSおびゴハンで放送された料理愛好家平野レミさんが作る「どっかん春キャベツまるごと煮」のレシピです。
旬の春キャベツを特製ピリ辛ダレで煮込んだ見た目も豪快な一品です。キャベツの芯はまるでザーサイのような副菜に仕上げます。

平野レミのどっかん春キャベツまるごと煮

材料 4人分

春キャベツ   1玉
豚肩ロース(しゃぶしゃぶ用) 300g
塩     少々

(A)
オリーブオイル 大さじ3
味噌    大さじ2
コチュジャン 大さじ1
にんにく  2片分

(B)
お湯    300cc
酒     100cc

作り方

1.材料の下ごしらえ
キャベツは深めに芯をくり抜き、くり抜いた部分を上にしたまま、食べやすくするため中心に届くくらいまで十文字に切り込みを入れ、くり抜いた春キャベツは方を上にして鍋に入れます。
 ☆下まで切り落さないようにしてください。
 芯は副菜で使うので捨てません。

2.特製ダレを作る
①にんにくはみじん切りにします。
 ☆にんにくは皮のままボウルの底などでたたくと皮が簡単にむけます。
②ボウルに(A)をよく混ぜます。

3.煮込む
①タレをキャベツのくり抜いたところに詰めます。
②豚肉に塩をふり、キャベツのまわりにちらし、(B)を注ぎフタをのせます。
 ☆水ではなく湯を入れるのがポイントです。豚肉は熱湯から煮込むことでうまみを閉じ込めます。
  初めはふたが閉まらなくてもOK。煮込むうちにふたが閉まります。
③最初は強火で、沸いたら弱火にして約20分蒸し焼きにします。

4.付け合わせを作る
 下記を参照してください。

5.レミ流仕上げ
お鍋のまま食卓に!
 

ポイント

春キャベツは冬キャベツに比べ巻きがゆるく、甘くやわらかいのが特徴です。ビタミンCも豊富です。

まるでザーサイ

材料 2人分

キャベツの芯 1個(約70g)
白ゴマ 適量

(A)
ゴマ油   大さじ1/2
砂糖    大さじ1/2
水     大さじ1/2
しょうゆ  大さじ1
赤唐辛子  1/2本

作り方

準備
・キャベツの芯を2〜3mmの薄切りにします。
・赤唐辛子は小口切りにします。
・耐熱器に(A)を入れて混ぜます。

①大きめの耐熱皿の中央にタレの容器を置き、周りに芯を並べ、ふんわりとラップをかけます。
②600wのレンジで約1分30秒かけます。
③(A)に芯を入れてときどき混ぜながら10分程つけ込みます。
④器に盛り、白ごまをふって完成です。

ポイント

タレに使ったコチュジャンは発酵食品で、唐辛子の辛味だけではなく、もち米。米麹のうまみや甘みがあります。
電子レンジでキャベツの芯の水分を飛ばし、うまみを凝縮します。

チコリより

 
レミさんらしい豪快なレシピです。ピリ辛味が春キャベツや豚肉と合いそうですね。そしてキャベツの芯ですがなんとザーサイにようになるとは!ぜひ試してみたいと思います。

 

スポンサーリンク